search

Menu

大学ホーム保健学部 教員紹介

教員紹介

項 目 内 容
教員名 東宮 繁人
フリガナ トウミヤ シゲト
NAME Shigeto Tomiya
職 位 助教
担当科目(学部) 権利擁護と成年後見概論、福祉行財政と福祉計画概論
略 歴 2015年 日本体育大学健康学科卒業
2015年 社会福祉士取得 (第184314号)
2017年 日本体育大学大学院体育科学研究科修了体育学 (修士)
2017年 杏林大学保健学部助教
所有する学位 修士 (体育学) (日本体育大学)
所有する資格 社会福祉士
主要研究業績 [研究論文]
1.Shigeto Tomiya, Naoki Kikuchi, Koichi Nakazato : Moderate Intensity Cycling Exercise after Upper Extremity Resistance Training Interferes Response to Muscle Hypertrophy but Not Strength Gains. J Sports Sci Med, 16(3):391-395, 2017.
[学会発表]
1.東宮 繁人, 吉田 翔, 菊池 直樹, 中里 浩一 : 筋力トレーニング後の有酸素運動実施のタイミングがトレーニング効果に与える影響. 第23回日本運動生理学会(東京), 2015.
2.Shigeto Tomiya, Naoki Kikuchi, Syou Yoshida, Koichi Nakazato : EFFECT OF LOW INTENSIY CYCLING EXERCISE SUBSEQUENT TO UPPER-BODY RESISTANCE TRANING ON MUSCLE HYPERTROPHY IN UNTRAINED MEN. 21st Annual Congress of the European College of Sport Science (Vienna), 2016.
3.東宮 繁人, 松本 啓志, 塩谷 昭子, 鴻崎 香里奈, 竹垣 淳也, 蔦木 新, 中里 浩一 : 後肢懸垂はアゾキシメタン投与による大腸腫瘍形成を増悪させなかった. 第71回日本体力医学会大会(岩手), 2016.
4.東宮 繁人, 田村 優樹, 町田 修一, 中里 浩一 : マウス下腿ギプス固定は体脂肪量を減少させる. 第72回日本体力医学会大会(愛媛), 2017.
所属学会 日本体力医学会
居室・研究室 井の頭キャンパス B棟4階419号室
メールアドレス tomiya@ks.kyorin-u.ac.jp
オフィスアワー 月〜木曜日 12:00~13:00 井の頭キャンパス B棟4階419号室
このページのトップへ

PAGE TOP