search

Menu

大学ホーム保健学部 教員紹介

教員紹介

項 目 内 容
教員名 中島 亨
フリガナ ナカジマ トオル
NAME TORU NAKAJIMA
職 位 教授
役職・委員(大学) 倫理審査委員会 委員
所属研究室 臨床心理学科
研究テーマ・分野 睡眠医学 催眠現象 音楽心理学
担当科目(学部) 医学/精神医学全般を担当しています。
兼務・兼担 医学部精神神経科学教室
略 歴 S37.5.8 大阪 生
S62.3 東京大学医学部医学科卒
S62.6 東京大学医学部附属病院 精神科 医員
H3.4 日本電信電話(株)関東逓信病院 精神科 医師
H7.4 ドイツ留学
H8.4 帝京大学医学部付属溝口病院 精神神経科 助手
H11.9 国立精神・神経センター武蔵病院 第一病棟部 医師
H14.4 杏林大学医学部 精神神経科学教室 助手
H16.4 同 講師
H20.4 同 准教授
H30.4 杏林大学保健学部 臨床心理学科 教授
所有する学位 博士(医学)杏林大学
所有する資格 医師
主要研究業績 中島 亨 :【子どもの眠り】 睡眠と覚醒の評価法小児内科 49, 1101-1105, 2017
中島 亨 :睡眠障害ケースカンファレンス(第44回) 発達障害を有する患者にみられたCrohn病発症後の長時間睡眠の診断と治療,睡眠医療 11, 427-432, 2017
所属学会 日本精神神経学会 日本睡眠学会 日本臨床神経生理学会 日本催眠学会 
公的な委員会等の役員・委員歴 日本催眠学会 理事長
日本睡眠学会 評議員
日本臨床神経生理学会 評議員
学外活動 音楽療育鍵盤指導研究ネットワーク 会長
居室・研究室 三鷹キャンパス 看護研究棟 511
メールアドレス soundsleep@spa.nifty.com
オフィスアワー アポイントは 木曜1400-1700/金曜0900-1700/土曜0900-1200 に 精神神経科外来へ連絡ください
学生・受験生へのメッセージ ヒトの睡眠は現象ではなく行動の側面が強く見られます。睡眠行動として現象を分析することが治療のみならず研究などにおいても必要です。
このページのトップへ

PAGE TOP