search

Menu

大学ホーム保健学部学科概要理学療法学科 理学療法士 理学療法とは

理学療法士

理学療法とは

理学療法とは、病気やケガで身体に障害のある方に対して、おもに日常生活に必要な基本的な動作能力の回復を図るために、治療体操やその他の運動を行ない、電気刺激やマッサージ、温熱その他の物理的手段を加えることをいいます。

国家資格である理学療法士(Physical Therapist)は、医学や運動治療学を基礎とした運動療法、温熱療法や電気療法、水治療法など物理的な刺激による物理療法などを治療に応用します。このほか、退院後の住環境の改善や、訪問リハビリテーションも理学療法士の仕事です。

作業療法士と理学療法士の違いについて
このページのトップへ

PAGE TOP