臨床心理学科公認心理師とは

公認心理師とは、心の問題をもつ方々の心理状態の観察・分析を通して心理的支援を行うことや、ご家族や関係者への心理的支援を行うことを目的とした国家資格です。また、臨床心理学的視点を生かし、心の健康の普及に従事することにも重きを置かれています。そのため、公認心理師は人の心に寄り添いながら、科学的根拠のある方法を用いて援助することが求められます。

杏林大学 保健学部 臨床心理学科
平成30年4月 新設