search

Menu

大学ホーム保健学部学科概要診療放射線技術学科 カリキュラム 実習

カリキュラム

実習

おもな実習科目

臨床生理学実習:超音波診断装置
臨床生理学実習:超音波診断装置

講義で得た知識を実習で確かめ、理解を深めます。臨床実習では、付属病院スタッフの指導による、臨床現場に即した実践的な実習をおこないます。

臨床実習は、本学付属病院をはじめ、都内や近郊の大学付属病院や国公立病院など実績ある病院でおこないます。

専門基礎分野の実習

医学と機器に関する基礎知識を固めます。
  • 解剖・組織学実習、臨床生理学実習、医用電子工学実習、システム工学実習、放射線計測学 など

専門分野の実習

診療放射線の専門分野の実習
  • 診療画像検査技術学実習、医療画像情報学実習、放射線安全管理技術学実習
  • 臨床実習
    画像検査技術学実習、核医学検査技術学実習、放射線治療技術学実習 など

履修モデルや講義科目の概要・目標・授業計画(シラバス)、配当年次などは、下記をご参照ください。
診療放射線技術学科 履修モデル


このページのトップへ

PAGE TOP