Faculty of Medicine教員紹介:長田 正史

氏名 長田 正史
オサダ マサシ OSADA, Masashi
職位助教
学内の役職・委員等病棟医長
所属教室高齢医学
専攻・専門分野
 (大学院)
内科系専攻 加齢医学分野
専門分野老年医学、老年循環器学、認知症
研究テーマ感染制御
略歴2004年 杏林大学医学部卒
所有する学位学士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医・内科指導医
日本老年医学会 老年病専門医・老年病指導医
日本循環器学会 循環器専門医
日本認知症学会 認知症専門医・認知症指導医
論文・著書等を含む主要研究業績 長田正史,長谷川浩,井上慎一郎,守屋佑貴子,輪千督高,須藤紀子,神崎恒一:急激な経過をたどり病理解剖で確定診断された肺動脈弁の孤発性感染性心内膜炎の1例.日老医誌 51:453-459,2014.
所属学会日本内科学会
日本老年医学会
日本循環器学会
日本認知症学会
日本感染症学会
関連サイト 杏林大学医学部高齢医学教室

TEST