Faculty of Medicine教員紹介:佐藤 洋平

氏名 佐藤 洋平
サトウ ヨウヘイ SATO, Yohei
職位助教
学内の役職・委員等病棟医長
所属教室皮膚科学
専攻・専門分野
 (大学院)
内科系専攻 皮膚科学分野
専門分野皮膚腫瘍
研究テーマ皮膚悪性腫瘍
略歴2006.4.1 初期臨床研修(杏林大学付属病院)
2008.4.1 杏林大学医学部皮膚科入局
2014.4.1 杏林大学医学部皮膚科助教
所有する学位学士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等皮膚科専門医
論文・著書等を含む主要研究業績 1.Yohei Sato, Misaki kinoshita-Ise, Masahiro Fukuyama, Yoshimi Yamazaki, Manabu Ohyama: Development of a scoring system to predict outcomes of i.v. corticosteroid pulse therapy in rapidly progressive alopecia areata adopting digitalimage analysis of hair recovery. J dermatol 48: 301-309.2021 Mar
2.Takahashi R, Sato Y, Kurata M, Yamazaki Y, Kimishima M, Shiohara T: Pathological role of regulatory T cells in the initiation and maintenance of eczema herpeticum lesions. J Immunol 192: 969-978, 2014.Feb
3.佐藤洋平,狩野葉子,塩原哲夫:筋症状を伴ったアナフィラクトイド紫斑.皮病診療35:747-750,2013.8月
所属学会日本皮膚科学会
日本皮膚悪性腫瘍学会
日本研究皮膚科学会

TEST