大学ホーム医学部講演会・勉強会一覧第111回多摩小児科臨床懇話会

第111回多摩小児科臨床懇話会

本会は、多摩地域における小児の地域医療連携を推進し、広く小児に関する医学・薬学の臨床及び研究の向上を目的とする会です。

開催日時2014年10月17日(金) 19:30より
会場杏林大学医学部 臨床講堂(第2病棟4階)
対象者多摩地域の小児科医師 の方
主催教室医学部小児科学教室
講師・演題

東京大学大学院医学系研究科小児医学講座
准教授 北中 幸子先生 

協賛

多摩小児科臨床懇話会
Meiji Seikaファルマ株式会社
アイクレオ株式会社

参加費:
 会費1000円

演題1
「急速に進行し呼吸障害を来たした扁桃周囲膿瘍の乳児例」
  杏林大学医学部付属病院小児科
  大泉亜友美、髙木永、楊國昌 

演題2
「経管栄養中に再栄養症候群を呈した神経性無食欲症の1例」
  公立福生病院小児科
  稲見茉莉、高畠和章、岡本さつき、五月女友美子、松山健

特別講演
「乳幼児に増加するビタミンD欠乏・くる病」
  東京大学大学院医学系研究科小児医学講座 
  准教授 北中幸子 先生 

第111回多摩小児科臨床懇話会.pdf 

詳細は、主催教室までお問い合わせください。

 

このページのトップへ

PAGE TOP