大学ホーム医学部講演会・勉強会一覧第112回 多摩小児科臨床懇話会

第112回 多摩小児科臨床懇話会

本会は、多摩地域における小児の地域医療連携を推進し、広く小児に関する医学・薬学の臨床及び研究の向上を目的とする。

開催日時2015年2月6日(金)19時30分から
会場杏林大学医学部 臨床講堂(第2病棟4階)
対象者多摩地域の小児科医師
主催教室杏林大学医学部小児科学教室
講師・演題杏林大学医学部小児科
 准教授 吉野浩
  「外来で遭遇する小児がんの現状 ~小児がんハンドブックを参考に~」
協賛 多摩小児科臨床懇話会
 塩野義製薬株式会社
 森永乳業株式会社

参加費:会費1000円

プログラム
演題1
 「片側の視力低下から診断された神経線維腫症Ⅰ型に伴う視神経膠腫の一例」
   杏林大学医学部小児科 
    小谷昌史、杉本雅子、大越陽一、宮田世羽、弦間友紀、吉野浩

演題2
 「平成26年1~5月に学校生活管理指導表(食物アレルギー疾患用)を記載した124名の検討」
   久我山病院小児科
    神尾朋洋、白山未央、岡本静香、長谷川典子

特別講演
 「外来で遭遇する小児がんの現状 ~小児がんハンドブックを参考に~」
   杏林大学医学部小児科
    准教授 吉野浩


第112回 多摩小児科臨床懇話会

詳細は、主催教室にお問い合わせください。

このページのトップへ

PAGE TOP