大学ホーム医学部講演会・勉強会一覧多摩リウマチ研究会

多摩リウマチ研究会

多摩地区のリウマチ性疾患診療レベル向上のため、リウマチ性疾患の診療に関わる内科医、整形外科医の勉強会です。
講演会は、年1回開催され、整形外科領域、内科領域の症例報告と特別講演が行わています。

開催日時2016年5月28日(土) 15:40〜18:45
会場吉祥寺第一ホテル 8階「飛鳥」
対象者多摩地区にてリウマチ医療に携わる医師
主催教室第一内科学教室 腎臓・リウマチ膠原病内科
協賛ファイザー株式会社
武田薬品工業株式会社

講演 1 座長 公立阿伎留医療センター 西成田 進

 「血液維持透析中の生物学的製剤による関節リウマチ疾患コントロール」
     東京都立多摩総合医療センター リウマチ膠原病科 高增 英輔 先生

講演 2 座長 加藤整形外科医院 院長 加藤 謙二

 「Charcot膝関節の治療経験」
     杏林大学 整形外科 助教 佐藤 行紀 先生

            

講演 3 座長 東京リウマチ・ペインクリニック 院長 東京医科大学 兼任教授 岡 寛

 「バイオ時代におけるRAのネットワーク診療」
     浜松医科大学循環器・血液・免疫リウマチ内科 講師 小川 法良 先生

          

講演 4 座長 杏林大学 整形外科 教授 市村 正一

 「骨免疫学と関節リウマチ治療の進歩」
     東京大学大学院医学系研究科病因・病理学専攻 免疫学講座 教授 高柳 広 先生

参加費:1,000円

プログラムはこちらをご覧ください。

多摩リウマチ研究会のページはこちらです。

詳細は、主催教室(医学部第一内科学教室 腎臓・リウマチ膠原病内科)にお問い合わせください。

このページのトップへ

PAGE TOP