Faculty of Medicine第122回 多摩小児科臨床懇話会

開催日時 2018年6月 22日(金)19時30分から
開催形式/会場医学部 臨床講堂(医学部付属病院 第2病棟 4階)
対象者多摩地域の小児科医師
主催教室医学部小児科学教室
講師・演題秋田大学大学院医学系研究科
小児科学講座
 教授 髙橋 勉 先生
 「 小児一般外来における代謝内分泌疾患と遺伝診療:肥満と高脂血症を中心に」 
協賛多摩小児科臨床懇話会
アステラス製薬株式会社
ビーンスタークスノー株式会社

本会は、多摩地域における小児の地域医療連携を推進し、広く小児に関する医学・薬学の臨床及び研究の向上を目的としています。

参加費 会費 1000円
講演プログラム 一般演題1)
「南アジアから帰国後に発症した腸チフスの3例」
杏林大学医学部小児科
小池卓也、木内善太郎、牧野篤司、山本明日香、楊國昌

一般演題2)
「 当院におけるIgA血管炎に伴う腎合併症の臨床的検討」
稲城市立病院 小児科
田中佐門、羽田伊知郎、天木祥子、橋本悟、北見菜々惠、小谷昌史、大熊こずえ、那須ゆかり、中野瑛子、高畑和章、長谷川廉

詳細は主催教室までお問い合わせください。