Faculty of Medicine第131回 多摩小児科臨床懇話会

開催日時 2021年7月2日(金) 19時30分から
開催形式/会場Web開催
対象者多摩地域の小児科医師
主催教室医学部 小児科学教室
講師・演題医学部 小児科学教室
教授 成田雅美
「小児アレルギー疾患の日常診療に役立つ新たなエビデンス ~スキンケア、アトピー性皮膚炎への早期治療、食物アレルギー~」
協賛多摩小児科臨床懇話会
VIATRIS製薬株式会社
雪印ビーンスターク株式会社

本懇話会は、多摩地域における小児の地域医療連携を推進し、広く小児に関する医学・薬学の臨床及び研究の向上を目的としています。

参加費:無料

事前登録連絡先こちらをご覧ください。

講演プログラム

一般演題 1)
「血便を主訴に来院し、大腸内視鏡で若年性ポリープと診断した14歳男児の1例」
  佼成病院小児科 
  呉亜沙美、黒川安裕、大久保結子、渡邉雅慧、羽田伊知郎、高橋昌兵、倉山亮太、楊國昌

一般演題 2)
「抗MOG関連疾患(MOGAD)の1例」
  杏林大学小児科学教室 
  阿部真麻、大熊こずえ、宮田世羽、保崎明、吉野浩、成田雅美

特別講演
「小児アレルギー疾患の日常診療に役立つ新たなエビデンス ~スキンケア、アトピー性皮膚炎への早期治療、食物アレルギー~」
  医学部 小児科学教室  
  教授 成田雅美

詳細は主催教室までお問い合わせください。