在学生の声

2014年度掲載

稲垣 愛美 外国語学部中国語学科3年
2012年の春、私は中国語学科に入学しました。それからの3年間を通して中国語を学び中国を知り、たくさんの経験をしました。そして多くの人と出会ったことで、中国に対する悪い印象が180度変わりました。そのことに大きく影響したのは、特に留学と日中友好大学生訪中団として...(続きを読む
東川 雄三 外国語学部中国語学科3年
私は去年の9月から今年の8月までの1年間、中国の河北省の保定市というところにある河北大学に留学しました。当初は半年のつもりでしたが、生活するにつれて半年という時間は長いようで短く感じ、中国語の語学力を高めるにあたっては十分とはいえないと実感したため留学期間を半年延ばしました。...(続きを読む
川鍋 有美 外国語学部英語学科3年
私は、入学当初からTOEICの点数をのばすために英語学習をしてきました。まずは、点数が伸びやすいリーディングから学習をし始めました。杏林大学に入学してすぐの授業で、高校生までに学習した基礎的な英文法を復習したおかげで、自分が理解できていなかった部分や特殊な例などを先生から学ぶことができました。...(続きを読む
諏訪 真一郎 外国語学部英語学科3年
私が杏林大学に入学した一番の理由は、大学の制度を利用して海外留学をしたいためでした。 そして、3年生の4月から8月末までの約6ヶ月間、カナダのビクトリア大学へ留学しました。カナダでは、何もかもが新鮮で最初は戸惑うことが多くありました。...(続きを読む
羽村綾那 外国語学部観光交流文化学科3年
私は2年生の頃から、地域でのボランティア活動に参加しています。ボランティアの内容は様々で、農家さんの畑で農作業の手伝いや地域の方々とのトークサロンを企画したりなど、現在もたくさんの地域の方と交流を図っています。...(続きを読む
渡邉修平 外国語学部観光交流文化学科3年
私は英語と海外の文化について学びたいと思い、杏林大学の観光交流文化学科に入学しました。二年次の秋から約半年間は、イギリスのChichester Collegeに留学しました。この半年間で実際に異国で生活し現地の英語に触れ、...(続きを読む
トップページへ戻る