杏林大学

文系科目中心で受験可能 2018年4月 公認心理師をめざし、保健医療の場で
  必要な心理学の基礎知識を身につける 臨床心理学科が誕生文系科目中心で受験可能 2018年4月 公認心理師をめざし、保健医療の場で
  必要な心理学の基礎知識を身につける 臨床心理学科が誕生

外国語による高度なコミュニケーション能力を持った人材を育てるため、様々なプログラムを展開しています。語学の必修授業では、一人ひとりのレベルに合わせたクラス分けを行ったり、留学では、奨学金制度や24時間サポートなど、海外研修・留学に参加しやすい環境を整え、皆さんの「学び」を支えます。

外国語学部だから
出来ること

  • 日中英トライリンガルを目指した教育

    日本語・中国語・英語を使いこなす日中英トライリンガルをめざして、3言語の授業をふんだんに用意しています。特に英語と中国語はすべての学科で1・2年次に必修授業があり、それぞれ段階的に学習していきます。

  • キャンパスにいながら留学体験

    英語・中国語の語学サロンでは、その言語以外は使用禁止。授業の空き時間などを活用して、英語・中国語にふれることができます。ネイティブスピーカーの教員や海外からの留学生たちと日常会話や討論を繰り広げよう。

  • 実践経験を積める学外活動

    “学び”はただ単に知識を詰め込むことではありません。インターンシップ、フィールドスタディ、日本語教育実習など、教室で学んでいることを学外のフィールドに出て実践できる科目が用意されています。

三鷹・吉祥寺で
学び、歩む

都心からアクセスしやすい距離にありながら、緑豊かな三鷹・吉祥寺地域は、暮らしやすい街として高い人気を誇っています。
活気あふれる街と、緑の木漏れ日の中で学び、歩む。それが杏林大学の日常です。


  • 井の頭キャンパス

  • 井の頭キャンパス図書館

  • 井の頭キャンパス食堂

  • 井の頭キャンパス トレーニングルーム

  • 井の頭キャンパス MRI検査装置

  • 三鷹キャンパス 本部棟

  • 三鷹キャンパス 医学図書館

  • 三鷹キャンパス 松田記念館

  • 杏林大学医学部付属病院

  • 井の頭公園

  • 吉祥寺中道通り

先輩・卒業生の声

留学を通じて言語以上のことを学び、コミュニケーションの幅も広がりました。

乙戸 智美(東京都立上水高等学校出身)
英語学科3年

英語を活用し、世界で活躍したいと思い、英語学科に入学しました。
2年次には約4ヶ月イギリスへ留学しましたが、国境を超えることで日本を客観的に見ることができ、先入観に囚われないコミュニケーションを通じて、その国の文化・歴史に直接触れることができました。
異国の地に身を置くことで、言語以上のことを学べたと実感しています。

「やってみよう」という精神が定着します。

大原 健楽(東京都立杉並高等学校出身)
中国語学科4年

留学中は、意欲が高い外国の学生に埋もれないよう、必死に学び、取り組んでいくため、一人ひとりに成長できるチャンスがあります。これを数人ではなく学科のほぼ全員が経験していることが中国語学科の特徴のひとつです。帰国後もそんな仲間たちに囲まれながら、「やってみよう」と全員が言える環境で、就職でも武器になる最高難易度レベルの語学力を身につけたり、国際的な活動をしたりと切磋琢磨しています。

実践に活かせる学びが、学科の魅力の一つです。

木下 愛奈(長野県立飯田高等学校出身)
観光交流文化学科3年

入学前からホスピタリティや世界の観光地に興味があり、観光交流文化学科であれば、英語だけでなくそれらも専門的に学べると思い、志望しました。
タイに留学した際には、この学科での学びを現地でのボランティア活動などで活かすことができ、自身の成長に繋がりました。
現在はエアライン業界から日本語教育、公務員まで様々な職業に関心を持ち、関連科目に取り組んでいます。

学科紹介

  • Department of English英語学科

    グローバルビジネスや英語教育の即戦力人材を養成

    英語を自由に操る能力、そして異文化を理解する柔軟な心と豊かな発想力をもって、ビジネスや英語教育の最前線で活躍する、国際的な職業人を育成します。

  • 目指せる将来像

    英語学科の卒業生は、金融、商社、通信業のほか、小売業、衣料品、ホテルや旅行業などバラエティに富んだサービス分野で活躍しています。日本国内の小中高等学校で教鞭を取るのは無論のこと、少数ながら海外に就職をしていく学生もいます。

  • Department of Chinese Communication中国語学科

    次代を担う日中通訳・翻訳者を養成

    日本と文化的・歴史的につながりの深い、中国語文化圏の国や地域。今だからこそ求められる、アジアの多様な文化の中で活躍できる人材を養成します。

  • 目指せる将来像

    卒業後の進路としては、通訳者、翻訳者、中国語教員、公務員(税関職員・警察官など)、商社、金融業界、観光業界、製造業界、IT業界など、日本企業中国企業を問わず、幅広い活躍の場が待っています。

  • Department of Hospitality and Tourism観光交流文化学科

    観光産業や文化交流、国際貢献分野のプロフェッショナルを養成

    異文化交流を通じて実践的な語学力とコミュニケーション力を磨き、観光産業や国際貢献の分野で活躍する人材を養成します。

  • 目指せる将来像

    キャビンアテンダントやホテルスタッフ、パッケージツアープランナーやツアーコンダクター、海外ボランティアなど、観光交流文化学科で身につけた実践力を生かして、観光やサービス業界など、さまざまなフィールドで活躍しています。

Department of English英語学科

グローバルビジネスや英語教育の即戦力人材を養成

英語を自由に操る能力、そして異文化を理解する柔軟な心と豊かな発想力をもって、ビジネスや英語教育の最前線で活躍する、国際的な職業人を育成します。

目指せる将来像

英語学科の卒業生は、金融、商社、通信業のほか、小売業、衣料品、ホテルや旅行業などバラエティに富んだサービス分野で活躍しています。日本国内の小中高等学校で教鞭を取るのは無論のこと、少数ながら海外に就職をしていく学生もいます。

Department of Chinese Communication中国語学科

次代を担う日中通訳・翻訳者を養成

日本と文化的・歴史的につながりの深い、中国語文化圏の国や地域。今だからこそ求められる、アジアの多様な文化の中で活躍できる人材を養成します。

目指せる将来像

卒業後の進路としては、通訳者、翻訳者、中国語教員、公務員(税関職員・警察官など)、商社、金融業界、観光業界、製造業界、IT業界など、日本企業中国企業を問わず、幅広い活躍の場が待っています。

Department of Hospitality and Tourism観光交流文化学科

観光産業や文化交流、国際貢献分野のプロフェッショナルを養成

異文化交流を通じて実践的な語学力とコミュニケーション力を磨き、観光産業や国際貢献の分野で活躍する人材を養成します。

目指せる将来像

キャビンアテンダントやホテルスタッフ、パッケージツアープランナーやツアーコンダクター、海外ボランティアなど、観光交流文化学科で身につけた実践力を生かして、観光やサービス業界など、さまざまなフィールドで活躍しています。

入試情報

Admissions guideセンター利用入試

センター試験利用入試T期

募集人員
17名
▼英語学科 10名
▼中国語学科 2名
▼観光交流文化学科 5名
出願期間
2019年12月9日(月) 〜 2020年1月16日(木)
WEB出願登録・検定料支払:出願開始日9時〜出願締切日17時
出願書類郵送:出願締切日必着

センター試験利用入試U期

募集人員
15名
▼英語学科 10名
▼中国語学科 2名
▼観光交流文化学科 3名
出願期間
2020年1月20日(月) 〜 2020年2月10日(月)
WEB出願登録・検定料支払:出願開始日9時〜出願締切日17時
出願書類郵送:出願締切日必着

センター試験利用入試V期

募集人員
9名
▼英語学科 5名
▼中国語学科 2名
▼観光交流文化学科 2名
出願期間
2020年2月14日(金) 〜 2020年3月3日(火)
WEB出願登録・検定料支払:出願開始日9時〜出願締切日17時
出願書類郵送:出願締切日必着

Admissions guide一般入試

一般入試前期日程

募集人員
75名
▼英語学科 35名
▼中国語学科 5名
▼観光交流文化学科 35名
出願期間
2019年12月9日(月) 〜 2020年1月23日(木)
WEB出願登録・検定料支払:出願開始日9時〜出願締切日17時
出願書類郵送:出願締切日必着

一般入試後期日程

募集人員
25名
▼英語学科 15名
▼中国語学科 3名
▼観光交流文化学科 7名
出願期間
2020年2月7日(金) 〜 2020年2月21日(金)
WEB出願登録・検定料支払:出願開始日9時〜出願締切日17時
出願書類郵送:出願締切日必着

Copyright Kyorin University. All Rights Reserved.