大学ホーム医学研究科教育・研究指導教員紹介:板谷 直

教員紹介:板谷 直


項目名 内容
氏名 板谷 直
フリガナ イタヤ ナオシ
職位 助教
学内の役職・委員等 外来医長
所属教室
その他の所属教室 該当なし。
担当科目(学部) 泌尿器科学
兼務・兼担 該当なし
専門分野 泌尿器全般
研究テーマ 体外衝撃波採石術後のα1遮断薬による排石効果に関して
略歴 2000年3月杏林大学医学部卒業
2000年5月杏林大学病院泌尿器科入局
2002年7月亀田総合病院泌尿器科赴任
2004年4月より杏林大学病院泌尿器科勤務
所有する学位 学士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等 泌尿器科専門医・指導医
泌尿器内視鏡認定医
論文・著書等を含む主要研究業績 2017年泌尿器科総会発表:上部尿路癌における術後の膀胱内再発因子の検討
2017年ロボット外科学会発表:当院におけるロボット支援腹腔鏡下腎部分切除術の初期成績
など
所属学会 日本泌尿器科学会
EE学会
ひとことメッセージ 適切かつ丁寧な診療を心がけて日々診療にあたっています。
このページのトップへ

PAGE TOP