大学ホーム医学研究科教育・研究指導教員紹介:長島 隆

教員紹介:長島 隆


項目名 内容
氏名 長島 隆
フリガナ ナガシマ タカシ
職位 講師
学内の役職・委員等 卒後教育委員会委員
所属教室
専攻・専門分野
 (大学院)
専門分野 周産期医学、生殖内分泌学、生殖生理学、生殖遺伝学
研究テーマ 胎盤早期剥離の病態解明と新規治療法の開発、多嚢胞卵巣症候群におけるシグナル伝達機構の解明、子宮内膜症の遺伝学的探索
略歴 (学歴)
1998年 北里大学医学部医学科 卒業
1999年 慶應義塾大学医学部産婦人科学教室 入室
2003年 慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程 入学
2007年 慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程 卒業
2009年 米国ベイラー医科大学病理学教室 留学
2012年 帰国
(職歴)
1999年 慶應義塾大学病院 研修医
2001年 さいたま市立病院産婦人科 医員
2003年 慶應義塾大学医学部産婦人科学教室 助教
2007年 国家公務員共済組合連合会立川病院産婦人科 医長
2009年 米国ベイラー医科大学病理学教室 Postdoctral Associate
2012年 稲城市立病院産婦人科 医長
2015年 杏林大学医学部産婦人科学教室 講師
(受賞歴)
2006年 The international ovarian conference The Best Poster Award
2006年 The 22nd European society of human reproduction and embryology Established Scientist Award
2009年 慶應義塾大学医学部同窓会 三四会奨励賞
2009年 北里大学同窓会 若手研究者研究奨励賞
2009年 第54回日本生殖医学会総会学術講演会 学術奨励賞
2011年 The 44th Society for the Study of Reproduction Mentoring Travel Award
2012年 The 94nd Endocrine Society’s Outstanding Abstract Award
2013年 第18回日本生殖内分泌学会学術集会 学術奨励賞
2014年 第66回日本産科婦人科学会学術講演会 優秀論文賞
2014年 第32回日本受精着床学会学術講演会 世界体外受精会議記念賞
所有する学位 博士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等 日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
日本周産期新生児医学会 新生児蘇生法専門インストラクター
日本抗加齢医学会 抗加齢医学専門医
日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医
日本生殖医学会 生殖医療専攻医
日本医師会 母体保護法指定医
厚生労働省 臨床研修指導医
論文・著書等を含む主要研究業績 ・Nagashima T, Li Q, Caterina CL, Lydon JP, DeMayo FJ, Matzuk MM:BMPR2 is required for postimplantation uterine function and pregnancy maintenance. J Clin Invest 2013 June 3; 123(6): 2539-50
・Li Q, Agno JE, Edson MA, Nagaraja AK, Nagashima T, Matzuk MM:Transforming growth factor β receptor type 1 is essential for female reproductive tract integrity and function. PLoS Genet 2011 Oct; 7(10): e1002320
・Nagashima T, Kim J, Li Q, Lydon JP, DeMayo FJ, Lyons KM, Matzuk MM:Connective growth factor is required for normal follicle development and ovulation. Mol Endocrinol 2011 Oct; 25(10): 1740-59
・Ono M, Kajitani T, Uchida H, Arase T, Oda H, Nishikawa S, Masuda H, Nagashima T, Yoshimura Y, Maruyama T:OCT4 expression in human uterine myometrial stem/progenitor cells. Hum Reprod 2010 25(8): 2059-67
・Masuda H, Matsuzaki Y, Hiratsu E, Ono M, Nagashima T, Kajitani T, Arase T, Oda H, Uchida H, Asada H, Ito M, Yoshimura Y, Maruyama T, Okano H:Stem cell-like properties of the endometrial side population: implication in endometrial regeneration. PLoS One 2010 28; 5(4): e10387

科学研究費助成事業(萌芽):NMR法を用いた常位胎盤早期剥離の病態解明と新規治療方法の開発 平成26年~
所属学会 日本産科婦人科学会
日本周産期新生児医学会
日本抗加齢医学会
日本人類遺伝学会
日本内分泌学会
日本生殖医学会
日本生殖内分泌学会
日本女性医学会
日本産科婦人科内視鏡学会
日本内視鏡外科学会
日本医師会
Society for the Study of Reproduction
The Endocrine Society
関連サイト 杏林大学医学部産婦人科学教室
このページのトップへ

PAGE TOP