大学ホーム医学研究科教育・研究指導教員紹介:田中 啓

教員紹介:田中 啓


項目名 内容
氏名 田中 啓
フリガナ タナカ ケイ
職位 助教
所属教室
専攻・専門分野
 (大学院)
専門分野 周産期
研究テーマ インスリン抵抗性(肥満・糖尿病)と胎児・胎盤発育/胎児出生前診断
略歴 2007年 東京大学医学部医学科卒業
2017年 杏林大学大学院卒業
所有する学位 博士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等 産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)
周産期専門医(日本周産期・新生児学会)
論文・著書等を含む主要研究業績 1. Tanaka K, Sakai K, Matsushima M, Matsuzawa Y, Izawa T, Kobayashi Y, Iwashita M: Non-essential and branched-chain amino acids differentially regulate insulin-like growth factor binding protein-1 production and phosphorylation in HepG2 cells. Growth Factors Epub, 2017
2. Tanaka K, Sakai K, Matsushima M, Matsuzawa Y, Izawa T, Nagashima T, Furukawa S, Kobayashi Y, Iwashita M: Branched-chain amino acids regulate insulin-like growth factor binding protein 1 (IGFBP1) production by decidua and influence trophoblast migration through IGFBP1. Mol Human Reprod 22:890-899, 2016.

平成29年度科学研究費 若手研究B「母体インスリン抵抗性に着目した胎盤発育機序の解明」
所属学会 日本産科婦人科学会、日本周産期・新生児学会、
日本人類遺伝学会、日本超音波医学会
このページのトップへ

PAGE TOP