大学ホーム医学研究科教育・研究指導教員紹介:赤木 美智男

教員紹介:赤木 美智男


項目名 内容
氏名 赤木 美智男
フリガナ アカギ ミチオ
職位 教授
学内の役職・委員等 医学部教務主任
付属病院職員教育室長
付属病院卒後教育委員会委員長
所属教室
専攻・専門分野
 (大学院)
担当科目(学部) 医学教育学、小児科学
担当科目(大学院) 小児科学
専門分野 小児循環器病学、システム生理学
研究テーマ 医学教育、生体信号のカオス時系列解析
略歴 1979年 東京大学卒業
 同年  東京大学医学部附属病院研修医
1980~1994年 都立府中病院小児科等
1994年 杏林大学小児科講師  
2003年より現職
所有する学位 博士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等 小児科専門医
論文・著書等を含む主要研究業績 1) Nakai T, Hirata Y, Horai S, Akagi M and Aihara K: Firm evidence of chaos for heartbeats in dogs under constant flow ventilation. International Journal of Bifurcation and Chaos 20 (12): 4151-4158, 2010.
2) 赤木美智男:知っておきたい用語の解説 医学教育用語.小児科臨床 64 (3):415-418,2011.
所属学会 日本医学教育学会
日本小児科学会
公的な委員会等の役員・委員歴 第104回医師国家試験副試験委員長(厚生労働省)
第105回医師国家試験委員長(厚生労働省)
ひとことメッセージ 卒前・卒後の教育についての仕事を主にやっています.小児科では臨床実習の学生へのクルズス、外来診療を担当しています.
医学生や研修医に「医のプロフェッショナリズム」をどのように修得してもらうか、生涯学習の基礎的能力と心構えをどうやって身につけてもらうかを考えています。
このページのトップへ

PAGE TOP