大学ホーム医学研究科教育・研究指導教員紹介:蔵田 訓

教員紹介:蔵田 訓


項目名 内容
氏名 蔵田 訓
フリガナ クラタ サトシ
職位 講師
所属教室
専攻・専門分野
 (大学院)
担当科目(学部) 感染と防御(医学部)
専門分野 細菌性呼吸器感染症
研究テーマ マイコプラズマ肺炎の発症機構についての解析
マイコプラズマ感染に続発する合併症の宿主免疫応答についての研究
略歴 杏林大学保健学部臨床検査技術学科卒業
杏林大学大学院保健学研究科博士前期課程修了
所有する学位 博士(医学)
論文・著書等を含む主要研究業績 Kurata S, Nakashima T, Osaki T, Uematsu N, Shibamori M, Sakurai K, Kamiya S : Rebamipide protects small intestinal mucosal injuries caused by indomethacin by modulating intestinal microbiota and the gene expression in intestinal mucosa in a rat model . J Clin Biochem Nutr. 56 : 20-27, 2015.

Kurata S, Osaki T, Yonezawa H, Arae K, Taguchi H, Kamiya S : Role of IL-17A and IL-10 in the antigen induced inflammation model by Mycoplasma pneumoniae. BMC Microbiol. 14 : 156, 2014.

Oka K, Osaki T, Hanawa T, Kurata S, Okazaki M, Manzoku T, Takahashi M, Tanaka M, Taguchi H, Watanabe T, Inamatsu T, Kamiya S : Molecular and microbiological characterization of Clostridium difficile isolates from single, relapse, and reinfection cases. J Clin Microbiol. 50 : 915-921, 2012.

Kurata S, Taguchi H, Sasaki T, Fujioka Y and Kamiya S : Antimicrobial and immunomodulatory effect of clarithromycin on macrolide-resistant Mycoplasma pneumoniae. J Med Microbiol. 59 : 693-701, 2010.
所属学会 日本感染症学会(評議員)日本細菌学会、日本マイコプラズマ学会(評議員)、アジアマイコプラズマ学会(Member of Council)、日本無菌生物ノートバイオロジー学会(評議員)
このページのトップへ

PAGE TOP