杏林大学大学院医学研究科共同研究施設フローサイトメトリー部門

フローサイトメトリー専門WEB SITE

フローサイトメトリー専門WEB SITE

第28回日本サイトメトリー学会技術講習会のご案内

一般社団法人 日本サイトメトリー学会技術講習会が、下記日程で開催されます。ご希望の方は、受講されます様ご案内いたします。

【会長】高橋 良(杏林大学大学院医学研究科)
【日時】2018年2月16日(金)10:00~17:00
【テーマ】ハンズオントレーニングでFlowJoを習得する・使いこなす
【募集人数】先着8名様まで
【受講料】受講料には昼食代が含まれます。
・日本サイトメトリー学会会員:無料
・会員以外: 6,500円(+1,500円をお支払頂き日本サイトメトリー学会一般会員に入会されますと、無料で受講できます。詳しくはこちら

【実習内容】
午前の部:基本的な機能と操作
・データファイルのインポート
・ゲーティング
・統計計算
・バッチ処理
・図表の作成
・ファイル保存
午後の部:応用的な機能と操作
・コンペンセーション関連機能
・メタデータキーワードの表示・追加
・グラフのスケール調整・新規パラメーターの作成
・テーブルエディターでのヒートマップ表示
・グラフのオーバーレイバッチ処理

【会場】トミーデジタルバイオロジー(株)エッジビル 1F セミナールーム
〒110-0008 東京都台東区池之端2−9−1 アクセス

【申し込み締め切り】 2018年1月22日(月)

【事務局】
〒181-8611
東京都三鷹市新川6-20-6
杏林大学医学部共同研究施設フローサイトメトリー部門
0422-47-5511(大代表)

【参加申し込み】
学会HPよりお申込みください。

Posted by fcm : 2017年11月09日 17:01 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCanto II Diva Software Version UPに伴う作業について

2017/3/22にFACSCanto II のワークステーションをアップグレード致しましたが、Diva Softwareも Version 6 → Ver 8にアップグレード致しました。

このアップグレード作業では、旧ワークステーション内のエクスペリメントファイルは移行しておりません。移行する場合は、下記の操作が必要になります。

1)旧PC のExperiment file (Diva 6)をエキスポートする。
2)新PC からExperiment file (Diva 6)をインポートする。
3)新PC からExperiment file (Diva 8)をエキスポートする。
4)Diva 8内のインポートファイルを削除する。
5)新PC からExperiment file (Diva 8)をインポートする。

なお、Divaソフトウェア内のデーターベースが肥大化し不具合が生じてしまうため、今後は下記の作業を定期的に行っていただくようお願い致します。

1)測定後のファイルはサーバーにFCSファイルをエキスポートする、
2)Experiment file はエキスポートし、Divaソフトウェア内からは削除をする。

Posted by fcm : 2017年03月22日 17:42 | コメント (0) | トラックバック (0)

重要:FlowJo (Mac)のバージョンについて

FlowJo (Mac)Ver.9.7.5をご利用の皆様へ
 
ご利用頂いておりますFlowJo (Mac)Ver.9.7.5を立ち上げると、利用期限が切れて使用が出来ないというダイアログが表示されるようになりました。この件についてFlowJo日本代理店のトミーデジタルバイオロジー株式会社より案内がありましたので、お知らせいたします。

なお、FCMのレンタルUSBドングル、FACSCalibur、及びFCM Serverのアプリケーションフォルダには最新版のv9.7.6をインストールしてありますので、そちらをご利用下さい。


-------------------------------------------------
FlowJoユーザー様 ご各位

お世話になります、昨日よりFlowJoのMac版が起動できないという報告を頂いており、ご案内差し上げます。

FlowJoのバージョン9.7.5が自動的に期限切れ・起動しない仕様が有りご利用環境によって起動不可能となっている状態です。お客様のライセンスは有効ですのでご安心ください。

対策としましてFlowJoウェブサイトからv9.7.6http://flowjo.com/downloads/FlowJo_9.7.6.zipを無料ダウンロード、ご利用頂くことで解決いたします。

Posted by fcm : 2014年09月03日 13:33 | コメント (0) | トラックバック (0)

重要:FACSCanto IIの設定を変更する必要性があります

本日の定期点検にて、FACSCanto IIのフローセル部分に塗布してあるゲルを再塗布する必要性が判明しました。このゲルは、定期的に再塗布する必要性がある部分で、再塗布作業は過去にも数度実施済みです。

この作業を行うとフローセルの光軸調整を行う為、現在使用されております機器設定(感度・コンペンゼーション)を調整する必要が生じます。どのくらい調整する必要があるのかは、実際問題再塗布作業を行ってみないとわかりませんが、全く調整を行わなくても良い場合もあります。ご利用者の皆様は、ゲルの再塗布作業後は設定値を確認していただきますようお願い致します。


この作業を下記の日程で行うことになりましたので、ご連絡いたします。

日時:
2014年9月9日(火)10:00〜14:00頃

Posted by fcm : 2014年08月05日 12:30 | コメント (2) | トラックバック (0)

FACSAria 及びFACSCanto2  CST Beadsロット番号変更

これまで使用していたFACSAria 及びFACSCanto2のCST Beadsのロット番号
38665
は、すべての残量を消費しました。なお、新しいロット番号
32852
をご利用ください。 CST実行時に、ロット番号の確認をお願いします。

Posted by fcm : 2013年08月15日 17:19 | コメント (0) | トラックバック (0)

FCM室窓サッシ工事に伴う使用制限

2013年1月11日(金)〜15日(火)は、FCM室窓サッシ取り替え工事およびその準備を行う予定です。そのため、期間中はFACSのご利用ができませんので、ご了承ください。

Posted by fcm : 2012年12月20日 23:10 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCleanボトルの仕様変更

FACSCleanボトルの仕様を写真のようにディスペンサー付ガラスボトルへ変更いたします。

このボトルからFACSCalibur・Aria・Canto2の廃液タンクに、FACSClean 50mLを補充してください。なお、このディスペンサーは、1回当たり10mL排出可能です。

20120406.jpg

Posted by fcm : 2012年04月06日 15:59 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/3/5 電源工事の為、FACSAriaは使えません

2012/3/5 AM〜17:00
・FACSAriaが設置してある付近で電源工事があるため、FACSAriaをご利用いただけません。

Posted by fcm : 2012年02月21日 14:23 | コメント (0) | トラックバック (0)

FCM室の電子ロック化工事のお知らせ

教員が不在時のFCM室の解錠・施錠は、守衛に連絡し解錠・施錠をおこなっていただいておりますが、利用者の利便性を高めるために、電子ロックキーを導入します。

 

2012年2月22日(水)午前中に施工工事を行います。

 

暗証番号については、お問い合わせください。

 

なお、FCM部門が許可を与えている者に限り、暗証番号にて解錠することができますが、許可を得ていない者が解錠した事が判明した場合(例:教室に所属する他の教員・学生等に暗証番号を教え、解錠した等)、当該教室の1ヶ月間の使用禁止とするとともに、暗証番号の変更を行います(警備室を含む)。そのため、ユーザーによる暗証番号の管理は、徹底していただくようお願いいたします。暗証番号は不定期に変更します。

Posted by fcm : 2012年02月16日 14:33 | コメント (0) | トラックバック (0)

WEB予約システムの変更のおしらせ

先日よりWEB予約システムのトラブルが発生しておりましたが、システムを変更し、復旧いたしましたのでご連絡いたします。

システム変更に伴い、ご利用者の方は下記の操作を行なって頂くようお願いします。

1)いままで使用していたWEB予約システムは使用しません。Googleカレンダーに表示されている場合は、削除をお願いします。削除をせずに下記の操作を行うと、二重にカレンダーが表示されたりする等不具合が発生する恐れがあります。
《削除方法は下記の通りです。》
・カレンダー画面の右上端にあるギアアイコンから、「カレンダー設定」を選択して下さい。
・カレンダー設定画面に、「全般」「カレンダー」「モバイルの設定」「Labs」タブが左上にあるので、「カレンダー」を選んでください。
・中央に「他のカレンダー」の一覧があり、その部分に登録された機器名称があります。これらの右端にある「登録解除」をクリックしてください。ダイアログ画面がでるので「登録解除」を押してください。

2)新しいシステムへの登録は、『Google Apps for ks.kyorin-u,.ac.jp』のカレンダーではなく、通常のGoogleカレンダーを使用してください。Googleのアカウントが無い場合は、新たに作成してください。

3)このページにある操作を行なってください。

4)GoogleのメールアドレスをFCMまでメールにてお知らせ下さい。

5)こちらでユーザー登録を行いますので、その後は今までのように使用可能になります。

どうぞ宜しくお願いします。

Posted by fcm : 2011年12月03日 16:23 | コメント (0) | トラックバック (0)

WEB予約システムのトラブル

FCM部門では、WEB予約システムにGoogle AppsのGoogle カレンダーを使用しておりますが、先週より一部動作に不具合が発生していることがわかりました。現在、対処方法について検討しておりますので、今しばらくお待ち下さい。
 
修正バージョンが完了するまでの予約は、FCMの高橋までメールまたは、電話にてご連絡ください。

Posted by fcm : 2011年12月02日 14:30 | コメント (0) | トラックバック (1)

FACSAria CST Beadsロット番号変更

これまで使用していたFACSAria CST Beadsのロット番号

54102
は、すべての残量を消費しました。なお、新しいロット番号
88027
をご利用ください。

ベースラインはHighモードで作成してありますので、CST実行時に、ロット番号の確認をお願いします。

Posted by fcm : 2011年08月08日 12:38 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSAriaの修理は完了しました

長らくFACSAriaの新型HP製ワークステーションに「スピーカーから音が出ない」というトラブルが発生しておりましたが、昨日復旧いたしました。ご迷惑をおかけいたしました。

Posted by fcm : 2011年06月30日 09:16 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCaliburの障害は修復されました

発生しておりましたFACSCaliburの障害は日本BDによって修復されました。

なお、この度の修復作業にて各PMT感度が良くなっているため、機器設定を調整して頂く必要がありますので、ご注意下さい(特に2ndレーザー FL4-APCの感度が良くなっています)。

御迷惑をおかけいたします。

Posted by fcm : 2011年06月21日 09:33 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSAriaの臨時メンテナンスのお知らせ

FACSAriaのHP製ワークステーションの故障修理により、下記の期間中は使用できません。

2011年6月16日(木)〜6月27日(月)

Posted by fcm : 2011年06月15日 13:42 | コメント (0) | トラックバック (0)

《変更》FACSAriaの臨時メンテナンスのお知らせ

FACSAriaの臨時メンテナンスが下記の日程で行われます。

2011年6月14日(火)
FACSAria:10:00〜16:00(ワークステーション動作不良の修復)

Posted by fcm : 2011年04月28日 21:15 | コメント (0) | トラックバック (1)

FACSCalibur, FACSAria, FACSCanto2の緊急メンテナンスのお知らせ

FACSCalibur, FACSAria, FACSCanto2の緊急メンテナンスが下記の日程で行われます。

2011年4月25日(月)
FACSCalibur:10:00〜11:00(電源スイッチが入り難い現象を修復→終了しました)
FACSCanto2:11:00〜12:00(Fluidics Cart内部バルブ故障の修復。FACSCleanが流れません。→一部終了しました)
FACSAria:12:00〜16:00(サンプル インジェクション ポートのエタノール洗浄が行えない現象を修復。ワークステーション動作不良の修復→未決 6/6に修理予定)

Posted by fcm : 2011年04月20日 10:48 | コメント (0) | トラックバック (2)

FACSCanto2の緊急メンテナンスのお知らせ

FACSCanto2の緊急メンテナンスが下記の日程で行われます。

2011年4月6日(水)10:00〜18:00(終了しました)
2011年4月8日(金)17:00〜21:00(延期になりました)

Posted by fcm : 2011年04月08日 10:00 | コメント (0) | トラックバック (1)

FACSCanto2のご利用について

長らくお待たせいたしましたが、FACSCanto2のご利用は4月1日から可能となっております。
ご利用には、FCM部門独自ルールを設けましたので、初回のご利用時に技術講習会(無料)を受講して下さるようお願い申し上げます。(開催日時については、御相談下さい)
http://www.kyorin-u.ac.jp/univ/user/medicine/fcm/cat14/cat17/


なお、使用方法を習得して頂くまでは、ご利用時間は平日9:00~18:00までといたします。
技術習得が確認できた方は、土曜・日曜・夜間の使用を可能といたします。

宜しくお願い致します。

Posted by fcm : 2011年04月05日 16:13 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSAriaアップグレード講習会のお知らせ

共同研究施設フローサイトメトリー部門では、2011年2月にFACSAriaのワークステーションをアップグレードいたしました。FACSAria制御ソフトウェア(FACSVida)のバージョンがアップグレードされ、FACSCanto2と同じバージョン6.3へ変更になりました。そのため、以前と比較してソフトウェアのインターフェースが若干異なっています。そこで、FACSAriaアップグレード講習会を下記の日程で行います。

・平成23年4月14日(木) 10:00 ~ 17:00

講習会への参加方法は、運営委員宛へメールにて御案内いたしました。
参加御希望の方は、各教室の運営委員にお問い合わせ下さい。

締め切り:2011年04月11日12時00分

なお、今回は人数の都合上、先着5名までの限定とさせて頂きますので、予め御了承下さい。

Posted by fcm : 2011年04月04日 16:00 | コメント (0) | トラックバック (0)

停電時のシャットダウンとスタートアップの方法

日本BDより、FACSの停電時のシャットダウンとスタートアップの方法が紹介されています。

BD FACS™ フローサイトメーターを使用中に予期できない状況により停電が発生した場合の対処方法についてご案内申し上げます
http://www.bdj.co.jp/flow/faq/power-outage.html

Posted by fcm : 2011年04月01日 17:36 | コメント (0) | トラックバック (0)

FCM部門の状況

日本BD社からの正式発表を受け、アナウンスいたします。
 
(1)日本BD社の消耗品について
現在、FACSFlowを含めた日本BD社製品の出荷が全て止っています。これは、日本BD社の工場および配送センターが震災にあわれた福島県にあるためです。また、輸送用ガソリンの不足、道路網の寸断等、出荷配送に係る状況が依然として改善されていない為、出荷が再開されても配送が遅れる可能性があるそうです。
http://www.bdj.co.jp/news/20110317.html
 
FCM部門では、若干量のFACSFlowの在庫を保有しておりますが、(使用者の使用頻度にもよりますが)3週間~1ヶ月程度はFACS機器の運転が可能だと思われます。当部門のFACSFlow在庫が無くなり、さらに日本BD社からの出荷が再開されない場合は、コールター社等他社製品のシース液を使用する可能性もあります。
 
(2)計画停電時間帯の使用について
計画停電時間帯を外して予約・使用して下さい。
 
(3)避難経路を確認してください
使用中に大きな揺れを感じたときは、慌てずに、先ず身体の安全を最優先させる行動を取って下さい。また、あらかじめ避難経路を確認して頂くようお願い致します。機器のシャットダウンは、教員にお問い合わせ下さい。教員が不在の場合は、可能な状況ならば行って下さい(電源OFFのみでも可能)。いずれも身体の安全を最優先させる行動を取って下さい。
 
御利用者の方には御迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願い致します。

Posted by fcm : 2011年03月16日 16:44 | コメント (0) | トラックバック (0)

FCM機器の状況

このたびの「東北地方太平洋沖地震」によって、甚大な被害を受けられたすべての被災者の方々に、心よりお見舞い申し上げます。

東北地方太平洋沖地震による当部門のFCM機器の現状は下記の通りです。
・FACSCalibur:機器には問題ございません。
・FACSCanto2:機器には問題ございません。
・FACSAria:機器には問題ございません。
・FCMServer:揺れにより収納ラックが落下しましたが、問題はございません。

しかしながら、当部門の機器の運転は下記の影響を受けますので、予め御了承下さいますようお願い申し上げます。
・輪番停電によって、電源が使用できない可能性があります。

Posted by fcm : 2011年03月15日 13:38 | コメント (0) | トラックバック (0)

(更新)エアコン設置作業のためFACSCaliburはご利用できません

下記の日程にてFCM室のエアコン設置作業が行われます。
期間中はFACSCaliburのご利用はできませんので、予め御了承下さい。

2011年3月7日(月)13:00〜16:00
2011年3月11日(金)09:00〜17:15
2011年3月14日(月)09:00〜17:15

また、下記の期間中にFCM室の安全キャビネットの点検作業が行われる為、FACSCalibur周辺の作業スペースが若干狭くなる可能性があります。

2011年3月15日(火)〜16日(水)

Posted by fcm : 2011年03月01日 13:41 | コメント (0) | トラックバック (0)

FCMサーバーのメンテナンス

FCMデーターサーバーのメンテナンスを行っておりますので、現在御利用できません。また、FACSCaliburからのデーターバックアップ機能も停止してますので、シャットダウン時のファイルシンクロナイズは行わなくて構いません。

Posted by fcm : 2011年02月10日 20:12 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCanto2機器説明会のお知らせ

杏林大学大学院医学研究科
共同研究施設FCM部門運営委員
及びユーザーの皆様へ

 

共同研究施設フローサイトメトリー部門では、私立大学等研究設備整備費等補助金(大学・短大・高専等分)にて全自動細胞解析装置(日本BD社製 FACSCanto2 セルアナライザー)を導入いたしました。
http://www.bdj.co.jp/flow/products/facscanto2.html

そこで新型機種の使用講習会を下記の日程で行います。1日で講習が終了しますので、奮って御参加下さりますようお願い致します。

・2011年2月9日(水) 10:00 〜 17:00
・2011年2月10日(木) 10:00 〜 17:00

講習会の内容は下記表をご覧下さい。なお、精度管理等の講習は行いませんが、その時間分を機器講習へ割りあていたします。内容については、多少アレンジすることもあります。当日、サンプルを御用意していただきますと、実際に測定ができますので、御用意頂けると幸いです。また、FACSCanto2によるBD CBAおよびCBAFlex法の簡単な説明も行う予定です。

 

なお、参加希望の方(学内関係者限定)はFCM部門まで御連絡ください。折り返し詳しい御案内メールをお送りいたします。

問い合わせ

締め切り:2011年2月7日12:00

 

  

講習スケジュール

時間
講習項目
内容説明
10:00-10:30 機器スタートアップ 機器の起動から送液開始までの操作手順の実習を行います。
10:30-11:00 精度管理:Check Performanceの実行 CSTビーズを使用した精度管理および検出器感度の最適化を行ないます。
11:00-12:00 FACSDivaソフトウェアの使用方法.1 機器調整とデータ表示、およびデータ解析、保存までの流れに関して、ご説明と実習を行います。
12:00-13:00 昼食
13:00-14:15 FACSDivaソフトウェアの使用方法.2 オートコンペンセーション等の FACSDiVaソフトウェアの応用方法のご説明と実習を行います。
14:15-14:45 データ管理およびAppendix データ管理およびPCの安定使用方法について学びます。
14:45-15:00 休憩
15:00-16:00 細胞の測定 実際に細胞を用いて、測定・解析します。
16:00-16:20 メンテナンス 機器を安定に使用するためのメンテナンス方法について説明します。
16:20-16:40 精度管理:Define Baselineについて CSTビーズを使用して、機器の基本性能データの取得方法をご説明します。
16:40-17:00 機器シャットダウン 操作手順の実習を行います。

Posted by fcm : 2011年02月02日 15:36 | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年1月31日はCaliburをお使い頂けません

2011年1月26日(月)は、FCM室床清掃為、10:30〜16:30頃まで御利用できません。予め御了承下さい。

Posted by fcm : 2011年01月27日 14:07 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月26日はCaliburをお使い頂けません

2011年1月26日は、FCM室電気工事の為、使用できません。予め御了承下さい。

Posted by fcm : 2011年01月18日 10:55 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日はCaliburをお使い頂けません

2011年2月10日は、新型FACSの講習会を開催する為、使用できません。予め御了承下さい。

Posted by fcm : 2011年01月15日 16:41 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月4日はAriaをお使い頂けません

2011年2月4日は、FACSAriaのワークステーションのアップグレード作業の為、使用できません。予め御了承下さい。

Posted by fcm : 2011年01月14日 18:44 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月1日はCaliburをお使い頂けません

2011年2月1日は、FCM室への新型FACS搬入作業の為、使用できません。予め御了承下さい。

Posted by fcm : 2011年01月14日 18:42 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCaliburのフローレート異常

現在、FACSCaliburのフローレート(サンプル流速スピード)が異常に速い現象が、再び発生しています。   修理状況等については、追って御連絡いたします。なお、当面の対処方法を下記に記載しておきますので、宜しくお願い致します。ご迷惑をおかけいたします。  
<対処方法> 通常ではサンプルを500uL程度の溶液に浮遊させて測定を行って頂いていますが、現在の状況ではフローレートが速くなりすぎ、最悪の場合取り込み予定カウント数(例えば10,000イベント)まで至らずサンプルが無くなってしまう恐れがあります。そこで、浮遊させる溶液の量を通常よりも2〜3倍程度に増やして頂くようお願い致します。

Posted by fcm : 2010年01月04日 21:15 | コメント (2) | トラックバック (0)

FACSCaliburのフローレート異常

現在、FACSCaliburのフローレート(サンプル流速スピード)が異常に速い現象が発生しています。只今、日本BDに現象を確認中です(流速モニターのトランスデューサーの不良?)。
 
修理状況等については、追って御連絡いたします。なお、当面の対処方法を下記に記載しておきますので、宜しくお願い致します。ご迷惑をおかけいたします。
 

<対処方法>
通常ではサンプルを500uL程度の溶液に浮遊させて測定を行って頂いていますが、現在の状況ではフローレートが速くなりすぎ、最悪の場合取り込み予定カウント数(例えば10,000イベント)まで至らずサンプルが無くなってしまう恐れがあります。そこで、浮遊させる溶液の量を通常よりも2〜3倍程度に増やして頂くようお願い致します。

Posted by fcm : 2009年11月18日 14:32 | コメント (2) | トラックバック (0)

電気設備の総合点検の為使用できません

10月4日(日)午前6時〜午後7時まで電気設備の総合点検の為停電となり、機器は一切使用できません。予め御了承下さい。

Posted by fcm : 2009年10月02日 18:24 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCaliburのトラブル発生中(軽微)

FACSCaliburで、サンプルを吸い込む量が通常よりも早くなる不具合が発生中です。

測定時は、通常よりも多めの固定液、あるいはPABで浮遊させてから測定してください。

※測定前に、吸い込むスピードを確認してから測定してください。

Posted by fcm : 2009年08月11日 20:18 | コメント (1) | トラックバック (0)

平成21年7月12(日)一部サービス停止のお知らせ

UMINシステム・サービスの停止のため、下記の日程において一部サービスの臨時停止がありますのでご了承下さい。

サービス停止日時: 平成21年7月12(日) 8:30~16:00

理      由: 空調機停止に伴う全UMINシステム・サービスの停止のため

停止サービス  : CLUB FCM登録・CLUB FCMアクセス・お問い合わせメール送信

Posted by fcm : 2009年07月07日 15:17 | コメント (0) | トラックバック (0)

FCMサーバー断続停止のお知らせ

FCMデーターサーバーの入れ替え作業の為、不定期に断続的にFCMサーバーが停止する事があります。予めご了承下さい。

Posted by fcm : 2009年03月17日 13:30 | コメント (1) | トラックバック (0)

FACSAria 電磁バルブ故障

2009年2月19日 FACSAria右サイドパネル内、電磁バルブ左列・上から2番から液漏れが発生。
緊急対処にてバルブをカットし、接続しているチューブをピンチして対応。

Posted by fcm : 2009年02月20日 10:45 | コメント (1) | トラックバック (0)

FACSCaliburのアルゴンレーザーに異常発生

本日、FACSCaliburの簡易的な点検を行っている最中に、FACSCaliburの空冷488nmアルゴンレーザーに異常が発生、現在レーザーが発振しません。そのため、現在FACSCaliburはご利用頂けません。

 
経過は追って御連絡いたします。

Posted by fcm : 2009年02月10日 21:17 | コメント (5) | トラックバック (1)

FACSAria シースタンクレベラー故障

FACSAria シースタンクレベラーが故障しました。
具体的な症状は、シースタンク(FACSFlowの箱)にシース液が入っていても、empty表示になります。

対策:ストックパーツ(部番334915 X1・334914 X1)にて交換済み。

Posted by fcm : 2009年01月16日 16:50 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCaliburでデーターが取得できない現象

FACSCaliburで写真のように一部データーが取得できない現象が発生中。現在調査中です。
20080901.png

2008.9.1の追試結果
20080901-1.png

Posted by fcm : 2008年09月01日 10:57 | コメント (2)

新WEB予約システム運営開始しました

google_calendar.gif 本日より杏林大学医学部共同研究施設FCM Reservation System は、Google Calendarの共有システムを用いたシステムに変更しました。ご利用には、Google Calendar のアカウントが必要です。アカウントをお持ち出はない場合は、作成していただく必要があります(無料)。詳しくは、初めての方使い方HELPをご覧下さい。

Google CalendarはGoogle Incが運営する無料のオンラインスケジューラです。ウェブ上で簡単に スケジュールを管理することができます。例えば、 誕生日やパーティ、打ち合わせ、病院の予約、会議室予約などの一元管理が可能です。

Google Calendarでは、さまざまなツールからカレンダーにアクセスできるように、オープン スタンダードを採用しています。 iCal や XML ファイルに対応しているツールやアプリケーションでスケジュールを表示できます。

料金は無料で、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、デンマーク語、オランダ語、ノルウェー語、フィンランド語、スウェーデン語、ロシア語、簡体中国語、繁体中国語、韓国語、日本語、ポルトガル語、ポーランド語等のマルチリンガルに対応しています。

サポートされるブラウザはMicrosoft IE 6.0 以降、Mozilla Firefox 1.0.7 以降 、そしてSafari 2.0.3 以降に対応しています。なお、ブラウザで JavaScript と cookie を有効にする必要があります。

Posted by fcm : 2008年07月29日 19:40 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCaliburレーザー停止

FACSCaliburのレーザーが発振しません。現在調査中です。

Posted by fcm : 2008年07月11日 18:56 | コメント (4)

杏林大学メールアドレスドメイン変更のお知らせ

杏林大学の全てのメールアドレスドメインが以下のように変更になりました。

大変お手数ですが、皆様のアドレスブックの変更及び、次回からの送信メールアドレスを変更して頂くようお願い致します。

app.jpg

>>続きを読む

Posted by fcm : 2008年07月09日 13:54 | コメント (0)

海外出張のお知らせ 2008年4月9日(水)〜4月15日(火)

2008年4月9日(水)〜4月15日(火)は高橋が海外出張のため、不在になります。
予約済みのFACS利用者の方は、FCM室の施錠を皮膚科実験助手 山崎(内線3562)までお問い合わせ下さい。

Posted by fcm : 2008年04月03日 15:24

所属名称変更について

2008年4月1日より当部門の所属名称を変更いたしましたので御連絡いたします。

日本語

旧:杏林大学医学部共同研究施設フローサイトメトリー部門

新:杏林大学大学院医学研究科共同研究施設フローサイトメトリー部門

英語

旧:Division of Flowcytometry, Kyorin University School of Medicine

新:Joint Research Center, Division of Flowcytometry, Kyorin University Graduate School of Medicine

Posted by fcm : 2008年04月01日 15:41

FACSメンテナンスのお知らせ

日本BD保守契約によるFACS機器のメンテナンスが下記の日程で行われます。当日はご利用できませんので予めご了承下さい。

日時

2008年2月12日(火曜)11:00より19:00ごろまで

対象機器

FACSCalibur・FACSAria

Posted by fcm : 2008年01月17日 14:41

海外出張のお知らせ 2007年11月29日(木)〜12月1日(土)

2007年11月29日(木)〜12月1日(土)は高橋が海外出張のため、不在になります。
予約済みのFACS利用者の方は、FCM室の施錠を皮膚科実験助手 山崎(内線3562)までお問い合わせ下さい。

Posted by fcm : 2007年11月17日 13:20

FACSCalibur レーザーチューブ交換

先日よりFACSCaliburのアルゴンレーザーの立ち上げに失敗する現象が多く発生するようになりました。

原因としては
1)アルゴンレーザーの寿命
2)アルゴンレーザーに供給している電源部の故障

等が考えられます。

そこで12/13(火)午前10:00より修理を行うことになりました(保守契約修理)。

レーザーを交換した場合は、各自の機器設定(InstrSettings)を変更していただく必要があります。

経過はこのBlogにて行います。

Posted by fcm : 2005年12月09日 13:31 | トラックバック (0)

メニュー

関連記事

検索


Powered by

Powered by
Movable Type 3.35

apstars

RSSフィード

Creative Commons

Page View

      

W3C

vcss-blue.gif