杏林大学大学院医学研究科共同研究施設フローサイトメトリー部門

フローサイトメトリー専門WEB SITE

フローサイトメトリー専門WEB SITE

重要:FACSCanto2 緊急メンテナンスのお知らせ

FACSCanto2 のブルーレーザーに障害が発生しております。
2017年2月8日現在、FACSCanto2の488nm ブルーレーザーが発振できない障害が発生中です。2017年3月1日に日本BDによる緊急メンテナンスが行われる予定です。修復状況については、追ってご連絡いたします。

ご利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたします。

Posted by fcm : 2017年02月28日 14:17 | コメント (2) | トラックバック (0)

FACSCanto IIに不具合発生中

FACSCanto IIの廃液水位センサ関連装置に障害が発生しており、立ち上げ後、高頻度(約10%)で機器が使用出来ない障害が発生しております。現在原因を調査中です。

Posted by fcm : 2015年09月17日 21:23 | コメント (1) | トラックバック (0)

FACSAriaに障害が発生中

現在FACSAriaに下記障害が発生しており、修理依頼中です。
ご利用者の皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、修理完了まで今しばらくお待ちください。
 
・シースタンクポンプの加圧不足の為、70µm Hight Speed Modeのソートが出来ない
・ストリームが安定しない。


経過はコメント欄に追記予定です。

Posted by fcm : 2015年03月27日 20:26 | コメント (1) | トラックバック (0)

FACSAria, FACSCanto II緊急点検のお知らせ

・FACSCanto IIのFACSCleanラインがStackしているため、Long Cleanが行えません。
・FACSAriaのFITC、APCチャネルのCV値が高くなっているため、CSTをパスしません。

以上の不具合を治すため、下記の日程で緊急点検を実施します。なお、FACSCanto2は正常に測定する事が可能です。

2015年2月4日(水)午前中

Posted by fcm : 2015年01月26日 14:29 | コメント (2) | トラックバック (0)

重要:FACSAriaのワークステーションが起動しない現象

FACSAriaのワークステーションが起動しない現象が発生してます。
現在、日本BDにて対処を検討中ですが、修復までFACSAriaはご利用できません。
大変ご迷惑をおかけいたします。
 
<今後の経過は下記コメント欄にてアップデートいたします>

Posted by fcm : 2014年10月06日 20:24 | コメント (1) | トラックバック (0)

FACSAriaに障害が発生中

現在、FACSAriaに障害が発生しております。

症状としては、
1)サンプルの流速が安定していない
2)DropDelayを測定中でも同様な症状が発生します。

FlowRateを10などの高圧に設定しないと、サンプルが流れないこともあります。サンプルラインを交換いたしましたが、症状は改善されませんでした。


ただ、サンプルチューブを回転させるアジテーションを停止させると上記症状が無くなることから、アジテーターのシーリング部分に問題があり、エアーがリークしていてサンプルが安定して流れていかない可能性が考えられます。


今後の修理については、状況が分かり次第アップデートしていきます。

Posted by fcm : 2014年07月22日 19:37 | コメント (1) | トラックバック (0)

FACSCaliburの臨時メンテナンスのお知らせ

FACSCaliburの内部洗浄機能(PRIME)が行えない状態が発生しています。
2014年6月13日(金)10:00〜(終了時刻未定)に、日本BDによる緊急点検が実施されます。

Posted by fcm : 2014年06月06日 16:00 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCanto II緊急点検のお知らせ

FACSCanto 2のCSTが1回で成功せず、続けて2〜3回行わないと成功しない不具合が発生しています。

2014年6月13日(金)10:00〜(終了時刻未定)に、日本BDによる緊急点検が実施されます。

Posted by fcm : 2014年06月04日 22:41 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSAria緊急点検のお知らせ

FACSAriaの送液ポンプの異常のため、スタートアップが出来ない不具合が発生しています。本日、日本BDによる緊急点検が実施されます。

Posted by fcm : 2014年03月26日 10:09 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCalibur修復しました

昨日発生したFACSCaliburの障害ですが、日本BDより交換パーツを送付して頂き、FCM部門にて部品交換を行った結果、修復いたしましたのでご連絡いたします。なお、障害が発生していた箇所は2つの電磁バルブです。

20140205-01.JPG




20140205-02.JPG

Posted by fcm : 2014年02月05日 14:35 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCalibrにトラブル発生中

現在、FACSCaliburにトラブルが発生中です。
2014年2月5日にBDに連絡後、修復作業を行う予定です。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたします。

今後の進捗状況についてはこちらでご案内いたします。

Posted by fcm : 2014年02月04日 22:52 | コメント (2) | トラックバック (0)

FACSAria緊急点検のお知らせ

FACSAriaのシースレベルセンサー周辺機器の異常のため、ストリーミングが停止する不具合が見つかっております。本日、その修復のため日本BDによる緊急点検が実施されます。

Posted by fcm : 2013年07月05日 16:06 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCanto2でCSTが通らない障害

先日よりFACSCanto IIでCSTが通らない障害が発生しておりましたが、昨日の日本BDによる検査でリストリクターに不具合があることが分かりました。当該部品の交換作業を実施した結果、復旧しました。

Posted by fcm : 2013年06月05日 10:57 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSAriaに障害が発生中

現在FACSAriaに下記障害が発生しており、修理依頼中です。
ご利用者の皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、修理完了まで今しばらくお待ちください。
 
・ストリームが安定しない。
・フローレートが安定しない。
・サイドストリームの調整が出来ない(高電圧のレギュレーター関連の故障?)。
・廃液ラインからの漏れ。
・センターストリームカメラ画像及びドロップモニタカメラへのノイズの発生。

Posted by fcm : 2013年06月04日 14:44 | コメント (1) | トラックバック (0)

FACSAria 緊急点検のお知らせ

2013年4月16日に行われましたFACSAriaのplenum reservoir修理の際、数日前より発生している「ドロップの不安定」についてBDの技術員に相談したところ、修復する必要性があるとご指摘いただきました。

そこで4月23日(火)午前10時ごろから緊急メンテナンスを行い、修理を行う事になりました。

ご利用者の皆様にはご迷惑をお掛けいたします。

Posted by fcm : 2013年04月17日 12:31 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSAria Plenum Reservoirの故障

本日、FACSAria運転中にplenum reservoirの側壁にクラックが生じ、シース液が大量に漏れる事象が発生しました。明日4/16(火)に日本BDによる緊急修復点検が行われます。 ご利用者の皆様にはご迷惑をおかけいたします。
20130415.JPG

Posted by fcm : 2013年04月15日 16:34 | コメント (1) | トラックバック (0)

天井より漏水事故

本日午後3時過ぎに、FCM室東側の天井より漏水事故が発生しました。

原因はFCM室の上階に位置する部屋の床掃除によるもので、当該教室の床にクラックが発生しており、そこから汚水が侵入しFCM室の天井に流れ込んだためです。

幸い、FCM機器には被害はありませんが、部屋の清掃等で一時的にFCM室が使用できない場合がありますので、ご了承ください。

Posted by fcm : 2012年12月10日 16:56 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACS臨時メンテナンスのお知らせ《修正》

・FACSCantoIIのローダー用チューブサポートとSITが干渉する現象が昨日発見されました。そのため、現在ローダーはご利用できません。クリーニング時はマニュアル方式で対応してください。

・FACSAriaのドロップディレイレーザーあるいは、検出カメラの故障が発生しました(8月5日)。

なお、これら修理を下記の日程で行う予定です。

FACSCanto IIおよびFACSAria

2012年8月7日(火曜)16:00より18:00ごろまで

Posted by fcm : 2012年08月06日 16:06 | コメント (1) | トラックバック (0)

FACSAria CST beadsロット変更(FACSCanto2)

FACSCanto2で使用しているCST beadsのロット番号が「26808」へ変更になりました。 CST実行時に、プルダウンメニューのロット番号の確認をお願いします。

Posted by fcm : 2012年06月14日 14:11 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSAria CST beadsロット変更

FACSAriaで使用しているCST beadsのロット番号が「26808」へ変更になりました。 CST実行時に、プルダウンメニューのロット番号の確認をお願いします。

Posted by fcm : 2012年06月05日 14:11 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCanto2 CST beadsロット変更

FACSCanto2で使用しているCST beadsのロット番号が「18360」へ変更になりました。
CST実行時に、プルダウンメニューのロット番号の確認をお願いします。

Posted by fcm : 2012年02月13日 10:15 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCanto2の廃液タンクレベルセンサー異常?

本日夜、FACSCanto2の廃液タンクレベルセンサー異常の報告がユーザーより寄せられました(FCM部門ではまだ未確認)。明日(2011/9/27)午前中に動作チェック予定です。

Posted by fcm : 2011年09月26日 19:52 | コメント (1) | トラックバック (0)

FACSCaliburの障害は修復されました

発生しておりましたFACSCaliburの障害は日本BDによって修復されました。

なお、この度の修復作業にて各PMT感度が良くなっているため、機器設定を調整して頂く必要がありますので、ご注意下さい(特に2ndレーザー FL4-APCの感度が良くなっています)。

御迷惑をおかけいたします。

Posted by fcm : 2011年06月21日 09:33 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCalibur 障害発生中

現在、FACSCaliburに障害が発生中です。
修理等の日程については、追って御連絡いたします。
御迷惑をおかけいたします。

Posted by fcm : 2011年06月17日 11:43 | コメント (2) | トラックバック (0)

《変更》FACSAriaの臨時メンテナンスのお知らせ

FACSAriaの臨時メンテナンスが下記の日程で行われます。

2011年6月14日(火)
FACSAria:10:00〜16:00(ワークステーション動作不良の修復)

Posted by fcm : 2011年04月28日 21:15 | コメント (0) | トラックバック (1)

FACSCalibur, FACSAria, FACSCanto2の緊急メンテナンスのお知らせ

FACSCalibur, FACSAria, FACSCanto2の緊急メンテナンスが下記の日程で行われます。

2011年4月25日(月)
FACSCalibur:10:00〜11:00(電源スイッチが入り難い現象を修復→終了しました)
FACSCanto2:11:00〜12:00(Fluidics Cart内部バルブ故障の修復。FACSCleanが流れません。→一部終了しました)
FACSAria:12:00〜16:00(サンプル インジェクション ポートのエタノール洗浄が行えない現象を修復。ワークステーション動作不良の修復→未決 6/6に修理予定)

Posted by fcm : 2011年04月20日 10:48 | コメント (0) | トラックバック (2)

FACSCanto2の緊急メンテナンスのお知らせ

FACSCanto2の緊急メンテナンスが下記の日程で行われます。

2011年4月6日(水)10:00〜18:00(終了しました)
2011年4月8日(金)17:00〜21:00(延期になりました)

Posted by fcm : 2011年04月08日 10:00 | コメント (0) | トラックバック (1)

FACSCaliburのフローレート異常

現在、FACSCaliburのフローレート(サンプル流速スピード)がやや速い現象が発生しています。   ご迷惑をおかけいたしますが、当面の対処方法を下記に記載しておきますので、宜しくお願い致します。  
<対処方法> 通常ではサンプルを100uL程度の溶液に浮遊させて測定を行って頂いていますが、現在の状況ではフローレートが速くなりすぎ、最悪の場合取り込み予定カウント数(例えば10,000イベント)まで至らずサンプルが無くなってしまう恐れがあります。そこで、浮遊させる溶液の量を通常よりも2〜3倍程度に増やして頂くようお願い致します。

Posted by fcm : 2011年03月30日 12:39 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCaliburのフローレート異常

現在、FACSCaliburのフローレート(サンプル流速スピード)が異常に速い現象が、再び発生しています。   修理状況等については、追って御連絡いたします。なお、当面の対処方法を下記に記載しておきますので、宜しくお願い致します。ご迷惑をおかけいたします。  
<対処方法> 通常ではサンプルを500uL程度の溶液に浮遊させて測定を行って頂いていますが、現在の状況ではフローレートが速くなりすぎ、最悪の場合取り込み予定カウント数(例えば10,000イベント)まで至らずサンプルが無くなってしまう恐れがあります。そこで、浮遊させる溶液の量を通常よりも2〜3倍程度に増やして頂くようお願い致します。

Posted by fcm : 2010年01月04日 21:15 | コメント (2) | トラックバック (0)

FACSCaliburのフローレート異常

現在、FACSCaliburのフローレート(サンプル流速スピード)が異常に速い現象が発生しています。只今、日本BDに現象を確認中です(流速モニターのトランスデューサーの不良?)。
 
修理状況等については、追って御連絡いたします。なお、当面の対処方法を下記に記載しておきますので、宜しくお願い致します。ご迷惑をおかけいたします。
 

<対処方法>
通常ではサンプルを500uL程度の溶液に浮遊させて測定を行って頂いていますが、現在の状況ではフローレートが速くなりすぎ、最悪の場合取り込み予定カウント数(例えば10,000イベント)まで至らずサンプルが無くなってしまう恐れがあります。そこで、浮遊させる溶液の量を通常よりも2〜3倍程度に増やして頂くようお願い致します。

Posted by fcm : 2009年11月18日 14:32 | コメント (2) | トラックバック (0)

FACSCaliburのトラブル発生中(軽微)

FACSCaliburで、サンプルを吸い込む量が通常よりも早くなる不具合が発生中です。

測定時は、通常よりも多めの固定液、あるいはPABで浮遊させてから測定してください。

※測定前に、吸い込むスピードを確認してから測定してください。

Posted by fcm : 2009年08月11日 20:18 | コメント (1) | トラックバック (0)

FACSAria 電磁バルブ故障

2009年2月19日 FACSAria右サイドパネル内、電磁バルブ左列・上から2番から液漏れが発生。
緊急対処にてバルブをカットし、接続しているチューブをピンチして対応。

Posted by fcm : 2009年02月20日 10:45 | コメント (1) | トラックバック (0)

FACSCaliburが復旧

2009年02月10日より発生しておりましたFACSCaliburの488nm argon laserの障害は、日本BDによるレーザーヘッドの交換(保守契約)によって、正常に復旧いたしました。なお、2月17日に行われる予定の定期メンテナンスも引き続き行いましたので、明日よりFACSCaliburをお使い頂けます。  

※レーザーヘッドを交換したため、機器設定(InstrSettings)を変更していただく必要があります。


P1010683.JPG


ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。

Posted by fcm : 2009年02月16日 21:32 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCaliburのアルゴンレーザーに異常発生

本日、FACSCaliburの簡易的な点検を行っている最中に、FACSCaliburの空冷488nmアルゴンレーザーに異常が発生、現在レーザーが発振しません。そのため、現在FACSCaliburはご利用頂けません。

 
経過は追って御連絡いたします。

Posted by fcm : 2009年02月10日 21:17 | コメント (5) | トラックバック (1)

FACSAria シースタンクレベラー故障

FACSAria シースタンクレベラーが故障しました。
具体的な症状は、シースタンク(FACSFlowの箱)にシース液が入っていても、empty表示になります。

対策:ストックパーツ(部番334915 X1・334914 X1)にて交換済み。

Posted by fcm : 2009年01月16日 16:50 | コメント (0) | トラックバック (0)

FACSCaliburでデーターが取得できない現象

FACSCaliburで写真のように一部データーが取得できない現象が発生中。現在調査中です。
20080901.png

2008.9.1の追試結果
20080901-1.png

Posted by fcm : 2008年09月01日 10:57 | コメント (2)

FACSCaliburレーザー停止

FACSCaliburのレーザーが発振しません。現在調査中です。

Posted by fcm : 2008年07月11日 18:56 | コメント (4)

予約システム・CLUB FCM登録システムのトラブル

予約システム・CLUB FCM登録システムを運用しております UMIN(大学病院医療情報ネットワーク)サーバーでトラブルが発生しております。

一般公開ホームページサービスPLAZAサーバ 障害に伴うサービス停止のお知らせ
昨日より発生しておりますホームページサービス(PLAZAサーバ)の障害におきまして、 緊急のメンテナンス作業に伴い、現在サービスを停止させていただいております。
度重なるサービスの停止にご利用の皆様へは大変なご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、 復旧までしばらくお待ちいただきますようお願い致します。

その為、現在予約システムおよびCLUB FCM登録関係のシステムをご利用できません。サーバーの復旧まで今しばらくお待ち下さい。

Posted by fcm : 2008年02月14日 10:55 | コメント (1)

予約システム・CLUB FCM登録システムのトラブル

現在、予約システム・CLUB FCM登録システムを運営しているUMINサーバーでトラブルが発生している模様です。

一般公開ホームページサービスPLAZAサーバ 障害発生のお知らせ
 本日、ホームページサービス(PLAZAサーバ)におきまして、障害が発生しており、ファイルのアップロードが出来ない状態となっております。
 ※PLAZAホームページの閲覧は可能です。※SQUAREサーバに影響はございません。
 ご利用の皆様には、大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。復旧まで数時間かかる見込みです。暫くお待ちいただきますようお願い致します。
(2008.02.05 13:50)

そのため、予約システムで新規予約・CLUB FCM登録システムで新規登録ができない状況になっております。復旧まで今しばらくお待ち下さい。

Posted by fcm : 2008年02月05日 12:38 | コメント (1)

FACSCalibur レーザーチューブ交換

先日よりFACSCaliburのアルゴンレーザーの立ち上げに失敗する現象が多く発生するようになりました。

原因としては
1)アルゴンレーザーの寿命
2)アルゴンレーザーに供給している電源部の故障

等が考えられます。

そこで12/13(火)午前10:00より修理を行うことになりました(保守契約修理)。

レーザーを交換した場合は、各自の機器設定(InstrSettings)を変更していただく必要があります。

経過はこのBlogにて行います。

Posted by fcm : 2005年12月09日 13:31 | トラックバック (0)

メニュー

関連記事

検索


Powered by

Powered by
Movable Type 3.35

apstars

RSSフィード

Creative Commons

Page View

      

W3C

vcss-blue.gif