杏林大学医学部フローサイトメトリー部門

利用登録

bacutainer.jpg

当部門のFACSのご利用には登録が必要です。各種申請書を提出前に、必ずお問い合わせ下さい。また、利用規定をお読み下さい。

利用資格

FCM登録を行った講座に所属する杏林学園の教職員,研究員,大学院生・学部学生とし,他の機関からの利用は学内のいずれかの部署との共同研究という形で受け入れます。なお,この場合の「共同研究」とは杏林学園が定める「杏林大学共同研究取扱いに関する規定」に基づくものです。共同研究者・大学院生・学部学生の場合は登録教室の責任者の許可を必要とします。

登録方法

STEP1

利用規定をお読み下さい。

STEP2

予めTEL等でFCM部門にご相談下さい。測定方法や 登録料金のお支払い方法等を含めたコンサルティングを行います。その際,具体的な測定試料の内容や参考文献なども用意して下さい。

STEP3

登録希望の各教室の責任者は,「利用登録申請書」及び「技術講習申込書」を提出してください。

STEP4

部門長より使用が許可が降りた後、利用許可証を発行します。

STEP5

出金入力依頼票(学部研究費等用:医学部経理課)に必要事項をご記入の上、利用許可証原本と共に医学部事務へ提出しFCM登録料をお支払い下さい。

STEP6

使用開始・実技講習会の実施。

ご注意

登録単位は一講座単位です。一講座内で複数の部門に分割している場合は、部門単位の登録になります。

各種申請書類

利用登録申請書のダウンロードページ

 

技術講習申込書のダウンロードページ

 

委託測定申込書のダウンロードページ

 

FACSのマニュアルのダウンロードペ(別途CLUB FCM登録が必要)

Posted by fcm : 2007年10月16日 20:49 | トラックバック (2)