専門医について

 該当する学会が指定する病院で規定年数以上の臨床を研修し、学会で実施している専門医認定試験(筆記および面接試験)に合格した医師のことを指します。さらに学術集会や研修プログラムへの参加、学会発表などによって定められた単位を取得し、常に専門医として広い知識と高い水準の技能を備えていなければなりません。以上のプログラムをクリアするため、必然的に経験症例数が飛躍的に多く、高レベルな経験値を取得する結果となります。当教室の専門医取得状況および専門医指導医の詳細はこちらです。