膀胱炎の説明
膀胱炎の症状
膀胱炎の診断方法
膀胱炎の治療方法

膀胱炎(Cystitis)

膀胱炎の説明と部位

単純性膀胱炎
排尿痛、頻尿(尿の回数多くなること)、尿混濁、残尿感(排尿後にも尿が残っているように感じること)、血尿がみられます。

 

複雑性膀胱炎
基礎疾患の症状と軽度の膀胱炎の症状(排尿痛、頻尿、尿混濁、血尿)がみられます。発熱、腰痛を伴う場合は、腎盂腎炎を合併している可能性があります。

 

膀胱腫瘍。結石、結核などでも、膀胱炎と同様の症状が見られる場合があります。

 

膀胱炎の診断方法へ
◆ 関連項目
症状で調べる
オシッコが近い
オシッコをするとき痛みがある
尿に血液が混じる
尿が濁る

トップへ戻る