前立腺炎の説明
前立腺炎の症状
前立腺炎の診断方法
前立腺炎の治療方法

前立腺炎(Prostatits)

前立腺炎の説明と部位

前立腺炎は膿尿と細菌感染の有無により、急性細菌性、慢性細菌性、非細菌性、プロスタトディニア(前立腺痛)に分類されます。

 

前立腺炎の分類 細菌尿 膿尿
急性細菌性前立腺炎 あり あり
慢性細菌性前立腺炎 あり あり
慢性非細菌性前立腺炎 なし あり
プロスタトディニア なし なし

 

急性細菌性前立腺炎
急性細菌性前立腺炎は、大腸菌、肺炎桿菌などグラム陰性桿菌の感染により、前立腺に炎症が起こり腫脹します。尿道からの細菌の侵入以外に,精巣上体から感 染するもの、体内の他の部位の感染症から血液によって運ばれ感染を起こすものがあります。前立腺肥大症、尿道狭窄(尿道が狭くなること)、尿道カテーテル 留置、急性精巣上体炎、尿道炎、糖尿病では前立腺炎を起こしやすくなります。

 

慢性前立腺炎
慢性前立腺炎は急性症から移行するものとはじめから慢性型で推移するものがあります。細菌感染が確認される場合とそうでない場合もあります。

プロスタトディニア
プロスタトディニアは膿尿と細菌感染が認められないが同様の症状を訴えるものをいいます。

 

 

図:前立腺とその周辺の臓器


前立腺炎の症状へ
◆ 関連項目
症状で調べる
オシッコをするとき痛みがある
尿に血液が混じる
尿が濁る
精液に血が混じる
病気・疾患で調べる
尿路感染症・説明
前立腺肥大症・説明
尿道炎・説明

トップへ戻る