大学ホーム医学研究科教育・研究指導教員紹介:宮国 泰彦

教員紹介:宮国 泰彦


氏名
 
宮国 泰彦
ミヤクニ ヤスヒコ
職位 講師
所属教室

専攻・専門分野
 (大学院)
専門分野 救急医学、集中治療、災害医療、外科
研究テーマ 救急医療、集中治療、災害医療分野
略歴 2006年 杏林大学医学部卒
2006年 杏林大学病院 初期臨床研修
2008年 杏林大学 救急医学教室
2010年 東京医療センター外科
2011年 慶應義塾大学病院 外科
2012年 杏林大学救急医学教室  
2014年 都立広尾病院 救命救急センター
2016年 杏林大学救急医学教室 
ーーー 現在に至る ーーー
所有する学位 博士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等 日本救急医学会 救急科専門医
日本外科学会 外科専門医
日本集中治療医学会 集中治療専門医
日本救急医学会関東地方会幹事
東京DMAT 隊員・インストラクター
ICLSインストラクター
厚労省臨床研修指導医
東京消防庁救急隊指導医
東京都難病指定医
論文・著書等を含む主要研究業績 論文)Miyakuni Y, Nakajima M, Ohbe H, Sasabuchi Y, Richard K, Ishimaru M, Matsui H, Fushimi K, Yamaguchi Y, Yasunaga Y: Angiography versus colonoscopy in patients with severe lower gastrointestinal bleeding: a nation‐wide observational study.
Acute Medicine & Surgery. 2020;7: e533. https://doi.org/10.1002/ams2.533

論文)Miyakuni Y, Nakajima M, Richard K, Tarui T, Goto H, Yamaguchi Y: A Case Involving Massive Insulin Overdose: Direct and Indirect Conditions Requiring Extended Management of Serum Potassium. American Journal of Case Reports. 2020; 21: e920078. DOI:10.12659/AJCR.920078

論文)宮国 泰彦, 山田 賢治, 守永 広征, 大田原 正幸, 加藤 聡一郎, 庄司 高裕, 海田 賢彦, 玉田 尚, 宮内 洋, 樽井 武彦, 稲葉 雄亮, 土屋 博司, 窪田 博, 山口 芳裕:墜落外傷による左心房破裂の1救命例.日本外傷学会雑誌 31巻1号:36-40,2017.

論文)宮国 泰彦, 小泉 健雄, 松田 岳人, 後藤 英昭, 島崎 修次, 山口 芳裕:敗血症を伴い全身管理を必要とした薬剤性無顆粒球症の1例.日本救急医学会関東地方会雑誌30巻:168-169,2009.

著書)宮国 泰彦, 山口 芳裕:地域におけるマスギャザリング災害への備え 東京2020の経験を災害医療の進化に生かす.公衆衛生 第84巻第5号:330-334,2020.

著書)宮国 泰彦, 山口 芳裕, 島崎 修次:急性期疾患の治療を目的とした輸液 熱中症、低体温症の輸液.綜合臨床 58巻増刊:855-858,2009.
所属学会 日本救急医学会
日本外科学会
日本集中治療医学会
日本外傷学会
日本熱傷学会
日本救急医学会関東地方会
学外活動 東京DMAT隊員・インストラクター
東京消防庁救急隊指導医
このページのトップへ

PAGE TOP