大学ホーム医学研究科教育・研究指導教員紹介:竹森 聖

教員紹介:竹森 聖


氏名
 
竹森 聖
タケモリ サトシ TAKEMORI, Satoshi
職位 助教
所属教室

専門分野 産科婦人科学
研究テーマ 卵巣明細胞癌における、メトホルミンの作用
略歴 平成24年3月 宮崎大学医学部医学 卒業
平成24年4月 杏林大学医学部付属病院 初期臨床研修
平成26年4月 同上 産科婦人科学教室 入局
平成31年4月 杏林大学医学部大学院 入学  
所有する学位 学士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等 日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
日本産科婦人科遺伝診療学会認定(周産期)
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本母体救命システム普及協議会 J-CMLESベーシックコースインストラクター
論文・著書等を含む主要研究業績 1. 竹森聖,田中啓,松島実穂,井澤朋子,古川誠志,谷垣伸治, 小林陽一,岩下光利:妊娠34週
満前期破水症例の妊娠延長期間を予測する因子の検討.日周産期・新生児会誌 55(3):725-730, 2019.

2. Takemori S, Tanigaki S, Matsushima M, Nishigaya Y, Iwashita M, Kobayashi Y: Obstetrics and gynecology
simulation lecture for medical students and junior residents. 20th Congress of the Federation of Asia Oceania
Perinatal Societies (FAOPS 2018), Manila, Phillipines, Dec. 19, 2018.
所属学会 日本産科婦人科学会
日本周産期・新生児医学会
日本産科婦人科遺伝診療学会
日本人類遺伝学会
日本カウンセリング学会
日本婦人科内視鏡学会
日本超音波医学会
公的な委員会等の役員・委員歴 2020-2021年度日本産婦人科学会未来委員会 若手委員
このページのトップへ

PAGE TOP