大学ホーム医学研究科教育・研究指導教員紹介:大原 有紗

教員紹介:大原 有紗


氏名
 
大原 有紗
オオハラ アリサ OHARA, Arisa
職位 助教
所属教室

専攻・専門分野
 (大学院)
専門分野 頭頸部領域
研究テーマ 超高精細CTを用いた頭頸部領域画像の研究
Deep learningを用いた頭頸部領域CT, MRI画像の研究
略歴 2003年5月 杏林大学医学部付属病院 臨床研修
2005年5月 同 研修終了、杏林大学医学部非常勤臨床助手 放射線医学教室勤務
2007年4月 杏林大学医学部付属病院 専攻医 
       東京逓信病院放射線科
2008年4月 聖路加国際病院放射線科 臨床研究員
2009年4月 杏林大学医学部助教(任期制)放射線医学教室勤務
       帝京大学医学部放射線科学講座 修練医(2009年4月-2016年3月)
       現在に至る

2018年2月 日本画像医学会 西岡賞受賞
所有する学位 博士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等 放射線科診断専門医、検診マンモグラフィー読影医 (AS)、 PET核医学認定医、放射線科研修指導者、臨床研修指導医  
論文・著書等を含む主要研究業績 大原有紗(分担執筆):1章 聴覚・平衡感覚 10 側頭骨領域の腫瘤性病変 側頭骨巨細胞腫 giant cell tumor of the temporal bone. まるわかり頭頸部の画像診断.豊田圭子編著.東京,学研メディカル秀潤社,2015.p.141-142.
大原有紗,土屋一洋(分担執筆):2章 視覚 1 眼球突出 多形腺腫 pleomorphic adenoma. まるわかり頭頸部の画像診断.豊田圭子編著.東京,学研メディカル秀潤社,2015.p.152-153.
大原有紗,土屋一洋(分担執筆):2章 視覚 1 眼球突出 腺様嚢胞癌 adenoid cystic carcinoma. まるわかり頭頸部の画像診断.豊田圭子編著.東京,学研メディカル秀潤社,2015.p.154-155.
大原有紗,土屋一洋(分担執筆):2章 視覚 1 眼球突出 視神経髄膜腫 optic nerve sheath meningioma. まるわかり頭頸部の画像診断.豊田圭子編著.東京,学研メディカル秀潤社,2015.p.156-157.
大原有紗,土屋一洋(分担執筆):2章 視覚 1 眼球突出 海綿状血管腫 cavernous hemangioma. まるわかり頭頸部の画像診断.豊田圭子編著.東京,学研メディカル秀潤社,2015.p.158-159.
大原有紗,土屋一洋(分担執筆):2章 視覚 1 眼球突出 悪性リンパ腫 malignant lymphoma. まるわかり頭頸部の画像診断.豊田圭子編著.東京,学研メディカル秀潤社,2015.p.160-161.
大原有紗,土屋一洋(分担執筆):2章 視覚 1 眼球突出 炎症性偽腫瘍、特発性眼窩炎症 orbital idiopathic inflammatory pseudotumor, idiopathic orbital inflammation. まるわかり頭頸部の画像診断.豊田圭子編著.東京,学研メディカル秀潤社,2015.p.162-165.
大原有紗,土屋一洋(分担執筆):2章 視覚 1 眼球突出 IgG4関連疾患(Mikulicz病) IgG4 related disease (Mikulicz disease). まるわかり頭頸部の画像診断.豊田圭子編著.東京,学研メディカル秀潤社,2015.p.166-167.
大原有紗,土屋一洋(分担執筆):2章 視覚 5 視力低下・視野欠損と腫瘤 脈絡膜悪性黒色腫 choroidal malignant melanoma. まるわかり頭頸部の画像診断.豊田圭子編著.東京,学研メディカル秀潤社,2015.p.262-263.
大原有紗,土屋一洋(分担執筆):2章 視覚 5 視力低下・視野欠損と腫瘤 転移性脈絡膜腫瘍 choroidal metastasis. まるわかり頭頸部の画像診断.豊田圭子編著.東京,学研メディカル秀潤社,2015.p.264-265.
大原有紗,土屋一洋(分担執筆):2章 視覚 5 視力低下・視野欠損と腫瘤 悪性腫瘍の視神経・視神経鞘への転移 metastasis in optic nerve and sheath/from malignant tumor. まるわかり頭頸部の画像診断.豊田圭子編著.東京,学研メディカル秀潤社,2015.p.266-267.
大原有紗,土屋一洋(分担執筆):2章 視覚 5 視力低下・視野欠損と腫瘤 眼球の石灰化いろいろ ocular calcification. まるわかり頭頸部の画像診断.豊田圭子編著.東京,学研メディカル秀潤社,2015.p.268-269.
大原有紗(分担執筆):4章 唾液腺組織 2腫脹・圧痛 慢性硬化性唾液腺炎,IgG4関連疾患(Küttner腫瘍) chronic sclerosing sialadenitis, IgG4 related disease (Küttner tumor) . まるわかり頭頸部の画像診断.豊田圭子編著.東京,学研メディカル秀潤社,2015.p.398-399.
大原有紗,豊田圭子(分担執筆):5章 喉頭-発声 2 その他の腫瘤性病変 喉頭瘤 laryngocele. まるわかり頭頸部の画像診断.豊田圭子編著.東京,学研メディカル秀潤社,2015.p.446-447.
大原有紗,豊田圭子(分担執筆):6章 咽頭-嚥下 3 発熱,咽頭痛,開口障害 急性扁桃炎 acute tonsillitis. まるわかり頭頸部の画像診断.豊田圭子編著.東京,学研メディカル秀潤社,2015.p.518-519.
大原有紗(分担執筆):15章 小児頸部疾患 上顎体 epignathus. まるわかり頭頸部の画像診断.豊田圭子編著.東京,学研メディカル秀潤社,2015.p.812-813.

大原有紗.眼窩領域 頭頸部炎症性疾患─それとも悪性腫瘍?─
画像診断 Vol.37 No.2 2017年2月号,学研メディカル秀潤社
Ohara A, Toyoda K, Matsuda M, Kotoku J, Haruyama T, Oba H, Kanda T, Furui S, Tsuchiya K, Nitatori T. Evaluation of Peritonsillar Abscess Using Reconstructed Enhanced CT Images: Difference in Characteristics of Upper Portion Type and Lower Portion Type. Japanese Journal of Diagnostic Imaging. Vol.35 No.2: 109-117, 2017.

大原有紗,土屋一洋:頭蓋底の腫瘍性病変.臨床画像34: 734-740, 2018

大原有紗,土屋一洋(分担執筆):Chapter XI 頭蓋底の腫瘍性病変.誰も教えてくれなかった!頭蓋・顔面病変の画像診断.土屋一洋編集.東京,メジカルビュー社,2019.p. 124-140.

Arisa Ohara MD, Haruhiko Machida MD, PhD, Hisae Shiga MD, Wataru Yamamura BSc, Kenichi Yokoyama MD, PhD.
Improved Image Quality of Temporal Bone CT with an Ultrahigh-Resolution CT Scanner: Clinical Pilot Studies. Japanese Journal of Radiology, Epub ahead of print (2020).
所属学会 日本医学放射線学会
日本放射線科専門医会・医会
日本神経放射線学会
日本脳神経CI学会
日本画像医学会
日本核医学会
ひとことメッセージ 発達めざましい画像診断の世界は奥が深いです。
現代の医療に画像は不可欠です。
少しでも興味を持たれた方はお気軽に医局までおいで下さい。
このページのトップへ

PAGE TOP