研修医の新型コロナウイルス感染確認について

作成日時:2020年7月29日

研修医1名の新型コロナウイルス感染が確認されましたのでご報告いたします。
感染が確認されたのは30歳代の研修医です。
7月22日(水)に全身の倦怠感などの症状があったことから院内のマニュアルに沿って自宅待機していましたが、今週になっても発熱の症状が続いたため検査を受けたところ、28日に陽性と確認されました。感染経路は調査中です。

この研修医と濃厚接触のあった患者さんはいません。医師1名が濃厚接触の可能性があったため自宅待機としています。
尚、これによる診療制限はありません。

引き続き感染防止を徹底してまいりますので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
病院長 市村正一