世界糖尿病デー 11/9-14当院をライトアップ

作成日時:2020年11月9日

 11月14日はインスリンを発見したバンティング博士の誕生日で、国連から糖尿病克服をめざす象徴として「世界糖尿病デー」に制定されています。
 また、日本ではこの日を含む1週間(今年は11月9日~11月15日)は、「全国糖尿病週間」として糖尿病関連の催しが行われます。
 こうした趣旨に賛同し初めての試みとして、11月9日(月)~11月14日(土)17時から22時の間、当院外来棟4階を糖尿病啓発のシンボルカラーであるブルーにライトアップします。
 また、杏林大学井の頭キャンパスC棟も17時から21時までライトアップする予定です。



杏林大学医学部付属病院
糖尿病・内分泌・代謝内科