職員の新型コロナウイルス感染確認について

作成日時:2020年12月22日

12月18日、看護師1名が新型コロナウイルス感染症の陽性であることが判明しました。感染経路は現在調査中ですが、看護師2名が 濃厚接触者と認定されました。なお、患者さんに濃厚接触者はおりませんでした。また、今回の事例に伴う診療制限はありません。
患者の皆様にはご心配をおかけして誠に申し訳ありません。


 
2020年12月18日


[事例1] 
 12月16日、看護師1名が新型コロナウイルス感染症の陽性であることが判明しました。同居の家族に陽性者がおり、検査の結果、陽性が確認されました。
 当該看護師が対応した患者さん3名が濃厚接触者と認定されました。

[事例2]
 12月17日、医師1名が新型コロナウイルス感染症の陽性であることが判明しました。感染経路は現在調査中ですが、診察した患者さん2名が濃厚接触者と認定されました。

2事例とも濃厚接触した患者さんについては保健所の指導により健康観察を実施しております。
 患者の皆様にはご心配をおかけして誠に申し訳ありません。
 
2020年12月18日
病院長 市村正一