がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン ー都市型がん医療連携を担う人材の実践的教育プログラムー

本事業では4大学の総力を結集し、魅力的かつ実践的な教育プログラムを連携して行い、患者・家族の視点に立ちながら、質・量ともに多様化する都市型がん地域医療を担うことのできる次世代のがん医療人リーダーを養成します。

募集中


がん患者コーディネーター養成コース(インテンシブコース)講義のお知らせ

【 平成28年10月 3・4日(月・火) 】


◆第9・10回◆
 (1~5時限 9:30~※開始時間が変更になりました。
 タイトル: コーディネーターとは 円滑なコーディネートの方法
       ①コミュニケーションスキル
       ②ファシリテーションスキル
 講   師 : 浦山 絵里 先生(ひとづくり工房esuco代表 ナースファシリテータ)

 会  場: 杏林大学三鷹キャンパス 看護医学教育研究棟 2階 202講義室



「がん患者コーディネーター養成コース」をお申込みの皆様へ

上記コースをお申込みいただいた皆様に、事務局より受付完了のご連絡と講義のご案内のメールをお送りしております。

事務局からのメールが届いていないという方は、ganpro@ks.kyorin-u.ac.jpからのメールを受信できるよう設定いただくか、または受信可能な別のアドレスを事務局までお知らせくださいますようお願い申し上げます。


2016年9月
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
2016年10月
 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
2016年11月
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
  • 杏林大学医学部付属病院
  • 杏林大学医学部腫瘍内科学教室

COOPERATION ORGANIZATION [がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン] -4大学連携組織-