看護師の新型コロナウイルス感染症の発生について

作成日時:2021年07月13日

 看護師1名の新型コロナウイルス感染が新たに確認されましたのでご報告いたします。

 感染が確認されたのは外来に勤務している看護師です。同居している家族が濃厚接触者のため無症状でしたが自宅で健康観察しておりました。7月12日に検査したところPCR陽性が確認されました。このため、自宅療養を継続しております。なお、院内のマニュアルに沿って自宅待機していたため患者さんおよび職員に濃厚接触者はおりません。また、今回の事例に伴う診療制限はありません。

 患者さんの皆様にはご心配をおかけして誠に申し訳ありません。今後も更なる感染防止対策を徹底してまいります。

令和3年7月13日
病院長 市村正一