人間ドック・健診

健診・検査のご予約方法

人間ドック・協会けんぽ健診などの予約

TEL. 03-5340-5102
月~金 10:00~15:00

再検査・精密検査

TEL. 03-5340-5162
月~金 13:30~15:30

区がん検診

TEL. 03-6382-4464
月~金 13:30~15:00

予防医学センターのご案内

人間ドック健診施設機能評価 Ver.4.0

当院は人間ドック学会が定める『優良人間ドック施設』として認定を受けています。

 予防医学センターは、2021年に人間ドック学会健診施設機能評価 Ver.4.0の最新認定を取得し、安全で質の高い健診を提供しています。人生百年時代を迎え、老若男女に寄り添った健診が求められています。受診様お一人お一人のニーズに沿った健診をご提案したいと考えています。予防は治療にまさります。高血圧、糖尿病、脂質異常症など生活習慣病は未病の段階から予防し、脳、心臓、眼の疾患およびがんは早期発見し早期治療に繋げることで、健康寿命を延ばし、より幸せな社会生活をして頂くのが願いです。健診後の再検査や精密検査に対し、定期的に受診勧奨をさせて頂き、健診の「やりっぱなし」を防ぎ、早期受診に繋げています。専門医受診が必要な場合は、杏林大学病院の専門外来受診が可能です。健診を中心におき、予防医療の推進に努めて参ります。人間ドックでは、ご希望の方に、受診当日に結果説明を行います。すぐに受診が必要な場合は、外来へのご案内も致しています。受診者様の体調を考慮して、その日の検査を安全に行うよう、丁寧な問診や診察に努めています。ご不安なことがあれば、スタッフや医師にお気軽にご相談ください。皆様のご受診を心よりお待ちしております。

お支払いについて

各種クレジットカードをご利用いただけます。
ご本人様のサインが無いカードはご利用いただけませんのでご注意ください。

   

             

予防医学センターの特長

杏林大学医学部付属杉並病院では人間ドックを行っております。

  • 一日コースなど3種類のコースのほかにも、多数のオプション項目をご用意。
  • その日のうちに、ほとんどの尿検査や血液検査の結果説明ができます。
  • 医師による面談のほかにも、専任の保健師・管理栄養士が保健指導を行っております。
  • 必要やご希望に応じて、当院の専門科をご紹介致します。

疾患の早期発見や、皆様の健康管理の一助として是非ご利用ください。治療中のご病気がある方でも、お気軽にご相談ください。 専任のスタッフがきめ細かく対応致します。

精密検査と再検査

総合病院の特徴を生かし、当該科への紹介や受診手続きがスムーズ。

優良施設の認定

日本人間ドック学会にて取得。

医師の紹介

予防医学センター長
湧川 温子(わきかわ あつこ)

専門分野

健診一般、保健学、病理学

資格・認定

  • 人間ドック健診指導医・専門医 
  • マンモグラフィ読影認定 
  • 日本医師会認定産業医
  • 認定健康スポーツ医

メッセージ

健診は1年に1回です。一期一会を大切に、丁寧な問診や診察を心がけております。今までに学んだ保健学や病理学の知識を基礎に、受診者様が安心して気持ちよく検査を終えて頂き、1年後に再び元気なお姿でお会いできることを心から願っております。皆様の健康に貢献できるよう努めて参ります。

出身大学
東京医科歯科大学(1994年卒業)
経歴
1998年
都立墨東病院検査科病理医員
2000年
広島大学医学部付属病院病理部医員
2001年
広島大学医学部第一病理学教室助手
2002年
広島鉄道病院検査科病理 非常勤
2007年
城東社会保険病院健診センター非常勤
2009年
立正佼成会付属佼成病院健診センター非常勤
2015年
立正佼成会付属病院健康管理室医員
2021年医長 2022年室長
田中 昭文(たなか あきふみ)

専門分野

健診・内科一般、消化器疾患、ピロリ菌感染症

資格・認定

  • 医学博士
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医・指導医・評議員
  • 日本消化管学会胃腸科専門医・指導医・代議員
  • 日本ヘリコバクター学会感染症認定医・代議員
  • 日本成人病(生活習慣病)学会認定管理指導医
  • 日本高齢消化器病学会評議員
  • 日本医師会認定産業医
  • American College of Gastroenterology: FACG(Fellow of ACG) 
  • 日本人間ドック・予防医療学会認定医
  • 人間ドック健診専門医
  • 日本消化器がん検診学会総合認定医

メッセージ

健診および人間ドックは病気の早期発見・予防を目標に、健康の維持に貢献して参ります。内科学、消化器病学、消化器内視鏡の知識・経験を生かして、がん疾患の早期発見・予防に取り組んでいます。特に、ピロリ菌感染診断と、その後の除菌治療により、胃がん発生の減少など、消化管がんの予防に取り組んでいます。

出身大学
杏林大学(1994年卒業)
経歴
1994年
杏林大学医学部付属病院第三内科
1996年
東京都老人医療センター
(現 東京都健康長寿医療センター)消化器科
1997年
医療法人財団絋友会三鷹病院 内科
1998年
杏林大学医学部付属病院第三内科
2003年
杏林大学大学院医学研究科修了(医学博士)
2003年
杏林大学医学部付属病院第三内科
2016年
杏林大学医学部付属病院第三内科 助教
2018年
立正佼成会附属佼成病院 健康管理室
2022年
立正佼成会附属佼成病院 健康管理室 医長
2024年
杏林大学医学部付属杉並病院 予防医学センター 講師

施設認定等

  • 公益社団法人日本人間ドック予防医療学会 健診施設機能評価認定
  • マンモグラフィ検診施設画像認定
  • 人間ドック健診研修施設