放射線科症例数・実績

検査件数の推移(令和元年度)

検査 部位 平成29年度 平成30年度 令和元年度
単純X線検査 胸部 60,828 61,505 63,400
腹部 18,231 19,319 19,596
マンモグラフィ― マンモグラフィー 2,143 2,217 2,030
血管撮影 心臓大血管 1,618 2,016 1,607
脳血管 320 305 346
腹部、四肢 526 670 544
IVR 1,319 1,657 1,248
小計 3,783 4,648 3,745
透視撮影 消化管 1,396 1,286 1,146
CT 頭頸部 16,946 16,787 16,867
体幹部四肢その他 33,888 34,680 36,879
冠動脈CT 885 909 829
小計 51,719 52,376 54,575
MRI 中枢神経系及び頭頚部 14,492 12,655 12,909
体幹部四肢その他 6,475 8,466 8,582
心臓MRI 242 221 217
小計 21,209 21,342 21,708
核医学検査 950 811 217
腫瘍 97 51 669
脳血流 935 917 76
心筋 577 551 865
心血管 - - -
その他 222 220 235
小計 2,781 2,550 2,062

令和元年度のIVR手技内容と件数(令和元年度)

手技内容 件数
肝細胞癌のTACE 26
肝細胞癌のTAI 5
肝細胞癌破裂のTAE 2
中心静脈ポート留置 119
中心静脈ポート抜去 23
消化管出血のTAE 10
腎出血のTAE 4
消化管、腎以外の出血のTAE 18
子宮動脈塞栓術 13
下大静脈フィルター留置 8
下大静脈フィルター抜去 7
副腎静脈サンプリング 16
急性膵炎の動注カテーテル留置 1
BRTO 10
AVMに対するTAE 5
肺AVMのTAE 4
内臓動脈瘤のTAE 4
脊椎腫瘍のTAE 8
気管支動脈塞栓術(BAE) 8
経皮経肝門脈塞栓術 6
門脈ステント留置 1
膵島腫瘍の選択的カルシウム動注後肝静脈サンプリング 1
HHTに対する塞栓術 6
エンドリークに対する TAE 3
肺分画症のTAE 1
動注リザーバー挿入 3
動注リザーバー抜去 2
ドレナージチューブ交換 1
多嚢胞腎に対する塞栓術 3
CT ガイド下生検 54
CT ガイド下ドレナージ 33