電話0422-47-5511

  1. トップページ
  2. 診療科・部門紹介
  3. 乳腺外科

乳腺外科

先進医療への取り組み

当科が研究代表者として取り組んでいる研究です(*は当院が研究代表者の施設です)。

1. センチネルリンパ節転移陽性乳癌における腋窩治療の観察研究*
センチネルリンパ節転移陽性乳癌症例を対象に腋窩リンパ節非郭清の妥当性を検討する多施設共同研究です。登録はすでに終了しています。

2. cT1-3N1M0乳癌における術前化学療法後ycN0症例を対象としたセンチネルリンパ節生検の妥当性に関する第II相臨床試験(SHARE study)*
術前化学療法後にリンパ節転移陰性と診断された症例を対象にセンチネルリンパ節生検の妥当性を検討する多施設共同研究です。該当される方へは事前に担当医から説明があります。

3. International Nipple Sparing Mastectomy Registry(INSPIRE)
乳頭乳輪温存症例を対象に予後を検討する欧州との多施設共同研究です。該当される方へは事前に担当医から説明があります。

4. International Retrospective Cohort Study of Locoregional and Systemic Therapy in Oligometastatic Breast Cancer (OLIGO-BC1)*
術後の再発時に希少転移を認めた症例を対象に薬物療法に局所療法を付加する意義を検討する日中韓による多施設共同研究です。2005年から2012年に乳癌が再発された方の臨床情報を匿名化して電子登録し3カ国の症例を解析する研究です。個人情報は保護されていますが、該当される方で研究への登録を希望されない場合は現在の担当医へお申し出下さい。

5. O-I期乳癌を対象としたラジオ波焼灼治療の第II相試験*
乳癌におけるラジオ波焼灼治療の妥当性を検討する多施設共同試験です。登録はすでに終了しています。

6. 臨床研究グループよる医師主導研究
WJOG, JBCRG, CSPORなど臨床研究グループの試験を進めています。該当される方へは事前に担当医から説明があります。


内科
外科
内科・外科以外の診療科
中央診療部門(センター・室)
支援部門(部・室)
患者支援センターのご案内
人間ドックのご案内