産科婦人科症例数・実績

産科(周産期領域)

① 外来総数 H27 H28 H28 H29 H30
外来(新規) 1023 957 957 1024 954
外来(再診) 11042 9804 9804 10088 9945
助産師外来における妊婦健診 2898 2588 2588 2607 2518
超音波・遺伝外来(④参照) 102 153 118 121 136
② 出生児体重別例人数 H26 H27 H28 H29 H30
1,000g未満 39 11 17 11 16
1,000g以上1,500g未満 39 23 25 30 20
合計人数 78 34 42 41 36
① 死亡および剖検数 H26 H27 H28 H29 H30
死亡患者数 0 0 0 0 0
剖検数 0 0 0 0 0
④ 超音波・遺伝外来の内訳 H26 H27 H28 H29 H30
頭部中枢神経系疾患 18 8 6 9 9
循環器疾患 11 13 9 11 15
呼吸器疾患 4 2 2 1 0
(うち横隔膜ヘルニア) 1 1 1 0 0
消化器疾患 10 9 3 6 6
泌尿・生殖器 5 3 14 5 6
骨系統疾患 3 5 4 1 1
胎児付属物異常 11 24 8 5 7
(うち臍帯・胎盤異常) 4 8 3 2 5
(うち羊水異常) 7 16 5 3 2
胎児発育の異常 12 23 26 13 33
染色体異常 3 3 5 11 4
10 遺伝性疾患児の妊娠既往 0 1 0 1 1
11 家系内遺伝性疾患 0 0 0 0 2
12 母体合併症 0 0 0 0 0
13 多胎妊娠に伴う異常 3 3 2 1 4
14 その他 10 34 30 60 41
合計 102 153 118 129 136
①娩内訳 分娩件数 出産児数
単胎 双胎 三胎 合計 生産 死産 合計
週数別 22~23週 3件 0件 0件 3件 0人 3人 3人
24~27週 12件 2件 0件 14件 16人 0人 16人
28~33週 41件 7件 1件 49件 57人 1人 58人
34~36週 41件 9件 0件 50件 58人 1人 59人
37~41週 747件 31件 0件 778件 809人 0人 809人
42週~ 2件 0件 0件 2件 2人 0人 2人
不明 0件 0件 0件 0件 0人 0人 0人
合計 846件 49件 1件 896件 942人 5人 947人
方法別 経膣分娩 525件 0件 0件 525件 521人 4人 525人
予定帝王切開 160件 36件 1件 197件 235人 0人 235人
緊急帝王切開 161件 13件 0件 174件 186人 1人 187人
合計 846件 49件 1件 896件 942人 5人 947人

婦人科(婦人科腫瘍領域)

①外来総数 H26 H27 H28 H29 H30
外来(新規) 1792 1782 1858 1798 1772
外来(再診) 21294 20604 20280 19551 19197
②婦人科新規患者治療実績 H26 H27 H28 H29 H30
子宮頸癌 28 23 32 38 25
子宮体癌 42 49 37 28 47
卵巣癌(境界悪性含) 32 24 33 39 42
その他悪性腫瘍 11 4 12 12 11
子宮頸部上皮内病変 104 78 77 26 56
子宮筋腫(腺筋症含) 158 172 189 179 133
良性卵巣腫瘍(類腫瘍含) 158 117 130 131 141
骨盤臓器脱 40 42 34 41 33
メッシュ手術 12 20 11 18 6
内視鏡手術 262 226 203 223 241
腹腔鏡下手術 1202 183 164 210 198
子宮鏡下手術 60 43 39 13 43
腹腔鏡下筋腫核出術 29 45 43 44 27
腹腔鏡下子宮全摘術 44 44 46 48 61
子宮体癌(異型内膜増殖症含) 9 1 6 4 14
  • 骨盤臓器脱手術は子宮摘出+腟壁切除術の他に、症例に応じてメッシュを使用した手術も行なっています。
  • 子宮筋腫の手術はなるべく低侵襲な方法で行うことを心がけています。
  • 卵巣嚢腫の手術では妊孕能の温存も考慮して行なっています。
  • 内視鏡手術専用の手術室があります。
  • 近年増加傾向にある血栓症に対する対策も十分行っております。
  • 低侵襲手術としてロボット支援下手術(ダビンチ)も開始致しました。
③ 死亡および剖検数 H26 H27 H28 H29 H30
死亡患者数 22 27 17 27 28
剖検数 0 0 0 1 1

④ 当院における子宮体癌5年生存率(2009年~2013年)

進行期 Ⅰ期 Ⅱ期 Ⅲ期 Ⅳ期
生存率(%) 94.2 90.0 85.4 40.0

生殖医療(生殖内分泌・不妊領域)

生殖補助医療数
2018年IVF

  • 採卵70周期

    年齢別周期数
    34歳以下 14周期
    35-39歳 29周期
    40歳以上 27周期
  • 胚移植106周期

    年齢別周期数 妊娠率
    34歳以下 22周期 27.3%
    35-39歳 38周期 28.9%
    40歳以上 46周期 19.6%
  • 人工授精157周期

    年齢別周期数
    34歳以下 32周期
    35-39歳 74周期
    40歳以上 51周期

2017年IVF

  • 採卵80周期

    年齢別周期数
    34歳以下 12周期
    35-39歳 24周期
    40歳以上 44周期
  • 胚移植107周期

    年齢別周期数 妊娠率
    34歳以下 18周期 44.4%
    35-39歳 37周期 43.2%
    40歳以上 52周期 5.8%
  • 人工授精167周期

    年齢別周期数
    34歳以下 58周期
    35-39歳 57周期
    40歳以上 52周期

2016年IVF

  • 採卵79周期

    年齢別周期数
    34歳以下 11周期
    35-39歳 32周期
    40歳以上 36周期
  • 胚移植114周期

    年齢別周期数 妊娠率
    34歳以下 23周期 30.4%
    35-39歳 35周期 14.3%
    40歳以上 56周期 10.7%
  • 人工授精191周期

    年齢別周期数
    34歳以下 57周期
    35-39歳 74周期
    40歳以上 60周期

2015年IVF

  • 採卵85周期

    年齢別周期数
    34歳以下 15周期
    35-39歳 31周期
    40歳以上 39周期
  • 胚移植98周期

    年齢別周期数 妊娠率
    34歳以下 13周期 23.1%
    35-39歳 44周期 20.5%
    40歳以上 41周期 19.5%
  • 人工授精164周期

    年齢別周期数
    34歳以下 48周期
    35-39歳 65周期
    40歳以上 51周期

3.低侵襲性医療の施行項目と施行数

施行項目 H26 H27 H28 H29 H30 施行項目 H26 H27 H28 H29 H30
腹腔鏡下手術 202 183 207 210 198 子宮鏡下手術 60 43 52 13 43
選択的子宮動脈塞栓術(婦人科) 0 0 0 0 0 選択的子宮動脈塞栓術
(産科)
7 8 4 13 12