本文へスキップ

ようこそ、杏林大学医学部皮膚科学教室のホームページへ。

当教室では杏林大学建学の精神である『眞善美の探求』を通じて良き皮膚科医の育成を目指します。

informationお知らせ

  • 医局説明会のお知らせ

    6月14日(金)18:30より第2病棟2階 皮膚科医局にて皮膚科医局説明会を行います。また19:30より希望者のみ懇親会も予定しておりますので、入局後の事などを先輩医師に直接聞いてみたい方は是非ご参加下さい。
    参加希望の方は医局長の倉田宛てにご連絡お願いいたします。(医局案内ページに連絡先あります)

    ↑ 5/24 会場設営の関係にて懇親会は締め切りました。


    (2019.4.11)

  • マイ・ベスト指導医2018

    2018年度の研修医のアンケートにより選ばれる『マイ・ベスト指導医』の一人として、今年も病棟医長の佐藤洋平先生が選ばれました。



    (2019.6.11)

  • 学会発表報告

    去る5月26日にソウル・延世大学講堂にて大山教授が毛髪科学研究会代表世話人として15th Korean Hair Research Society Annual meetingで研究者の視点からの脱毛症治療の有効性の改善に向けての工夫についての招請講演を行いました。
    また、5月25日に神戸で行われました第35回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会では、佐藤洋平先生の症例報告がありました。
    (写真:大山教授、5th Korean Hair Research Society Annual meeting会場にて)




    (2019.5.30)

  • 学会発表報告

    4月24日から4月27日までスペイン、バルセロナ近郊のシッチェスでthe World Congress of Hair Research 2019が行われました。大山学教授が座長、教育講演を、福山雅大先生は学術発表を行いました。また、教室からトロント大学に留学中の木下美咲先生も教育講演を行いました。
    (写真:日本の毛髪科学研究会(SHSR)の代表世話人として挨拶する大山教授)





    (2019.5.7)

  • 2019年4月 皮膚科歓送迎会

    新しく入局された4名の先生方と、出向に出られる先生方の歓送迎会を行いました。今回は4月より杏林大学医学部皮膚科臨床教授に就任された水川先生、佼成病院皮膚科の部長に就任された早川先生、杏林大学医学部皮膚科助教になられた下田先生の祝賀会を兼ねており、お祝いムードの中、全員で楽しい一時を過ごすことが出来ました。



























    (2019.4.19)

  • 2019年度新入局員紹介

    2019年度は4名の新入局員を迎え、新年度のスタートと共に医局も活気づいて参りました。



    (2019.4.9)

  • 学内新聞記事掲載

    2019年3月発行の学内新聞に、大山教授の脱毛症研究に関する記事が掲載されました。記事内容はサムネイルからPDFにてご覧頂けます。



    (2019.4.9)

  • 早川先生の外来最終日

    長年杏林大学皮膚科に勤めて下さった早川先生が、2019年4月より佼成病院皮膚科部長に就任されました。常勤による杏林での診療は3月29日が最終日のため、皆で感謝とお祝いの気持ちを込めて花束の贈呈を行いました。



    (2019.4.9)

  • 第31回杏林大学皮膚科同門会

    1月27日に新宿の京王プラザホテルにて、杏林大学皮膚科同門会が開催されました。平成最後の開催となる今回は、医学部総合医療学教室 感染症科の河合伸教授に結核診療についてのご講演を頂きました。またその後の懇親会では久しぶりにお越し頂きました先生方にご挨拶を頂くなど、和やかな会となりました。





















    (2019.1.30)

  • 学会発表及び慰労会

    1月19日の東京地方会において、1年目の先生3名と、2年目の先生の演題発表がありました。地方会の後に慰労会を行い、学会デビューを無事終えた先生方を皆でお祝いしました。



    (2019.1.30)

  • 新年のごあいさつ 

    新年あけましておめでとうございます。本年も心の通う良質な医療の提供を心がけ、これまでと同様に地域医療に貢献していきたいと思います。何卒よろしくお願い申し上げます。


    (2019.1.9)

  • 2018年皮膚科忘年会

    昭和大学より研修生として受け入れ中の山内先生の送別会を兼ねた忘年会を行いました。半年間杏林皮膚科の一員として勤めて下さった事に感謝し、皆で日頃の労をねぎらいました。







    (2018.12.21)

  • 田中勝先生による学内講演会

    11月15日に東京女子医科大学東医療センター皮膚科学教授・田中勝先生の講演会を学内で開催いたしました。基底細胞癌などのダーモスコピー所見について、非常に明快に分かりやすくお話いただきました。



    (2018.11.26)

  • 平成31年度専攻医募集締め切りました

    平成31年度専攻医の一次選考の応募を締め切りました。二次選考の詳細に関しては一次選考通過者に個別に通知いたします。ご応募ありがとうございました。


    (2018.11.1)

  • 平成31年度後期臨床研修医(専攻医)募集要項  

    応募資格:平成31年3月31日に初期臨床研修修了見込の者
         (既に研修終了者は個別にご相談下さい)
    募集人数:若干名

    募集期間:第一次選考(書類選考による)
          平成30年10月22日〜平成30年10月31日
                       (
    募集締め切りました
         第二次選考
          未定

    出願書類:履歴書(写真付き)
         小論文(800字以内)
         「杏林大学医学部皮膚科学教室に入局して目指す皮膚科医像」

    出願書類提出先:下記に郵送
            〒181-8611
            東京都三鷹市新川6-20-2
            杏林大学医学部皮膚科学教室
            専攻医担当者 宛
    問い合わせ先:Tel 0422-47-5511(代表)
           E-mail derma@ks.kyorin-u.ac.jp
    第一次選考結果発表:第二次選考前に本人宛メール通知


    (2018.10.22)

  • 2018年10月皮膚科歓送迎会

    加藤先生の多摩総合医療センター皮膚科部長就任の祝賀会並びに、この度新しくお迎えした重原先生と、昭和大学より研修生として受入中の山内先生の歓迎会を行いました。また、出向される先生のご挨拶や、医局長の交代報告などもあり、花束のプレゼントや写真の撮影など和気あいあいとした楽しい会となりました。











    (2018.10.22)

  • 平成31年度後期臨床研修医(専攻医)募集について

    現在詳細につきましては関係諸機関と調整中です。募集要項は10月中旬以降に掲載予定です。


    (2018.10.18)

  • 多摩皮膚科専門医会 10月例会

    10月13日に吉祥寺にて、大山教授が会長を務める多摩皮膚科専門医会10月例会が行われました。今回の特別講演では、藤田保健衛生大学医学部皮膚科学講座の杉浦一充教授より膿疱性乾癬についてのご講演をいただきました。



    (2018.10.15)

  • 7th Joint meeting of SSSR & SCUR

    10月3日〜5日まで旭川で行われた7th Joint meeting of SSSR & SCUR (欧州と日本の皮膚形態学の合同国際学会)で福山雅大先生が、引き続き10月6日〜7日に開催された日本皮膚科学会東部支部学術大会で宮川秀美先生が発表を行いました。大山教授は両学会で座長、後者の学会では皮膚科学の魅了を医学生に伝える講演を行いました
    (写真:懇親会会場のスナップ)



    (2018.10.10)

  • 北海道大学大学院医学研究院皮膚科学教室 特別講演

    7月25日、大山教授が北海道大学大学院医学研究院皮膚科学教室にて特別講演「Physician-scientist的脱毛症診療−病態理解に基づく治療のロジックー」を行いました。
    (写真:清水 宏教授(左)とともに 提供:北大皮膚科)



    (2018.7.27)

  • 平成30年度杏林大学医学部若手支援研究費制度

    佐藤洋平先生の研究が、平成30年度杏林大学医学部若手支援研究費制度に採択され、表彰されました。



    (2018.7.20)

  • 第3回皮膚科サマースクール2018に参加しました

    7月15日〜16日に小淵沢にて行われました第3回皮膚科サマースクール2018に、大山教授が運営委員長として、佐藤先生が皮膚外科チューターとして参加しました。様々なレクチャーや縫合実習等を通じて、参加した初期研修医の皆様に皮膚科のやり甲斐や魅力を伝えました。







    (2018.7.20)

  • 学会発表報告

    第34回日本皮膚悪性腫瘍学会で佐藤洋平先生の演題発表がありました。懇親会にて左から大山教授、佐藤先生、ソウル大のChangHun Huh教授。



    (2018.7.11)

  • マイ・ベスト指導医2017

    平成29年度の研修医のアンケートにより選ばれる『マイ・ベスト指導医』の一人として、病棟医長の佐藤洋平先生が選ばれました。





    (2018.7.6)

  • 医局説明会終了しました

    説明会に多数ご参加ありがとうございました。大変盛況な会になりました。今年度の募集は書類による一次選考と、面接・小論文による二次選考になる予定です。詳細は追ってウェブサイト上で連絡します。よろしくお願いします。


    (2018.6.22)

  • 学会発表報告

    5月31日〜6月3日に広島で行われました第117回日本皮膚科学会総会におきまして、大山学教授の教育講演並びに座長担当がありました。また、木下美咲先生の教育講演と、福山雅大先生、吉池沙保里先生、伊藤有亜先生の演題発表も行われました。
    2名の初期研修医の先生も、研修医セッションで発表しました。







    (2018.6.6)

  • 学会発表報告

    大山教授がプログラム委員を担当したInternational Investigative Dermatology (IID:世界研究皮膚科学会) 2018が5/16-19米国フロリダ州オーランドで行われました。世界中の皮膚科学研究者が一堂に会する5年に一度の学会で、大山学教授がシンポジウムの座長を担当、佐藤洋平先生は発表を行いました。



    (2018.5.22)

  • 冊子掲載報告

    メディカルレビュー社より発行されております『皮膚アレルギーフロンティア』の16巻1号にて、当科の研究施設紹介記事が掲載されました。



    (2018.5.21)

  • 学会発表報告

    4月28日〜29日に仙台で行われました第34回日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会におきまして、大山学教授の教育講演並びに座長担当がありました。


    (2018.5.10)

  • 医学部 Teacher of the Year 2017 を授賞しました

    医学部学生の投票により選ばれる「Teacher of the Year 2017」におきまして、大山学教授が受賞者の一人として選ばれました。これからも気持ちを引き締めて教育に力を入れていきたいと考えております。



    (2018.4.20)

  • 2018年皮膚科歓送迎会

    新入局員並び帰室される先生の歓迎会、出向される先生や退職される看護師さんの送別会、水川先生の昭和大学客員教授就任のお祝い、病棟医長の交代報告などを兼ねた大歓送迎会を行いました。各先生方や看護師さんにご挨拶頂き、花束のプレゼントや写真の撮影などとても楽しい会となりました。気持ちを新たに皆で成長しあえるよう、この1年を乗り切って行きたいと思います。









    (2018.4.12)

  • 医局説明会のお知らせ  
    終了しました。多くのご参加ありがとうございました

    6月21日(木)18:00より第2病棟2階 皮膚科医局にて皮膚科医局説明会を行います。また19:00より希望者のみ懇親会も予定しておりますので、入局後の事などを先輩医師に直接聞いてみたい方は是非ご参加下さい。
    参加希望の方は医局長の加藤宛てにご連絡お願いいたします。(医局案内ページに連絡先あります)


    (2018.4.3)

  • 新入局員のご紹介

    4月から5名の新入局員を迎え、医局が一段と賑やかになりました。



    (2018.4.3)

  • 学会発表報告

    3月10日〜11日の第466回日本皮膚科学会大阪地方会にて早川先生の演題発表が、3月21日〜23日の第17回日本再生医療学会総会にて福山先生の演題発表がありました。また、3月31日の日本皮膚科学会栃木地方会総会におきまして加藤先生の演題発表が行われます。


    (2018.3.30)

  • 第30回杏林大学皮膚科同門会

    1月28日に新宿の京王プラザホテルにて、杏林大学皮膚科同門会が開催されました。今年は30回目を迎えた記念として、杏林大学医学部腎膠原病内科前教授で吉祥寺あさひ病院院長の有村義宏先生に、ANCA関連の血管炎についてのご講演を頂きました。またその後の懇親会では、皆で近況報告などしつつ大いに盛り上がりました。











    (2018.2.6)

  • 学会発表報告

    10月28日〜29日の第69回日本皮膚科学会西部支部学術大会におきまして、嵩幸恵先生の演題発表がありました。また、10月31日より京都で行われました10th World Congress for Hair Researchにて、大山教授は学会プログラムの総括と座長を担当し、佐藤洋平先生、木下美咲先生、福山雅大先生による演題発表がありました。さらに、11月1日より行われました第66回日本感染症学会におきまして、水川良子先生の講演がありました。







    (2017.11.13)

  • 学会発表報告

    9月8日〜9日の第32回日本乾癬学会学術大会にて吉池先生の演題発表が、9月23日〜24日に福島県郡山市で行われました第81回日本皮膚科学会東部支部学術大会にて佐藤先生の演題発表がありました。
    また、9月27日〜30日にオーストリアのザルツブルクにて行われました47th Annual ESDR Meeting 2017におきまして大山教授による講演と、下田先生の演題発表、大山教授が部門長をつとめるフローサイトメトリー部門の高橋先生による演題発表がありました。









    (2017.10.10)

  • 皮膚科サマースクール2017に参加しました

    7月16日〜17日に小淵沢にて行われました皮膚科サマースクール2017に、大山教授が運営委員として、佐藤先生が皮膚外科チューターとして参加しました。若手医師に皮膚科の魅力を伝え、親睦を深めた2日間となりました。




    (2017.7.31)

  • 学会発表報告

    6月30〜7月1日の第872回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会にて佐藤先生の演題発表が、7月15日〜16日に北海道で行われました第39回水疱症研究会にて加藤先生の演題発表がありました。
    また、7月18日〜19日に大阪にて行われました第38回日本炎症・再生医学会におきまして、大山教授による講演がありました。


    (2017.7.31)

  • 学会発表報告

    2017年6月2日〜4日に仙台にて行われました第116回日本皮膚科学会総会におきまして、佐藤洋平先生による教育講演と菅野秀美先生の演題発表がありました。
    また、2017年6月17日の第872回日本皮膚科学会東京地方会にて、嵩幸恵先生の演題発表がありました。


    (2017.6.20)

  • 教室の国際交流紹介

    米国Duke大学皮膚科より、自己免疫性疾患の専門家である Adela Rambi Cardones 先生が教室を訪問されました。診断の難しい患者さんの治療などにつき貴重なご意見をいただきました。


    (2017.5.29)

  • 医局説明会のお知らせ  → 終了しました。多くのご参加ありがとうございました。

    6月22日(木)19:00〜 肉バルHONOKA吉祥寺店にて皮膚科医局説明会を行います。おいしい料理を食べながら医局について知りたい事、入局後の事などを先輩医師に直接聞いてみませんか。
    参加希望の方は6月10日(土)までに下田又は菅野までご連絡下さい。学外の方は医局長の加藤宛てにお申し込み下さい。(医局案内ページに連絡先あります)


    (2017.5.22)

  • 「医学部Best Teaching Department of the Year 2015」を授賞しました!

    杏林大学医学部生が5年次に行う臨床実習において、学生教育に貢献した診療科を表彰する「医学部Best Teaching Department of the Year 2015」を当科が授賞しました。


    (2017.5.22)

Department of Dermatology
Kyorin University
School of Medicine
杏林大学医学部皮膚科学教室

〒181-8611
東京都三鷹市新川6-20-2
TEL 0422-47-5511(代表)
FAX 0422-47-9632




リンク