電話0422-47-5511

  1. トップページ
  2. 診療科・部門紹介
  3. 麻酔科
  4. 手術を受ける患者さんへ

麻酔科

手術を受ける患者さんへ

入院・手術にあたり注意事項があります

手術当日

以下のものは、破損・紛失防止のため手術室ではお預かりできません。
すべてはずしてから手術室へ入室となります。

指輪・ピアスなどの貴金属類 / 入れ歯 / 補聴器 / 腕時計 / ヘアピンや髪をしばるもの  / コンタクトレンズ / かつら・ウィッグ  など

※総入れ歯や補聴器は、会話しにくい場合や聞こえにくい場合、装着したまま手術室へ入室できます。破損防止のためケースを持参してください。
※かつらやウィッグをご使用の方は、金具が付いていない帽子などに交換して入室することができますので、看護師にご相談ください。

以上、安全に手術を行うためにご協力くださいますようお願い致します。

 

手術に際し不安や心配事も多いと思いますが、皆様の手術が最良の状態で行われるよう手術室スタッフがお手伝いいたします。どうぞご安心ください。

※麻酔科管理の手術を受ける方は、手術の前に麻酔科外来を受診します(周術期管理外来)。
周術期管理外来では、患者さんのリスクチェックと麻酔の説明を行っています。

内科
外科
内科・外科以外の診療科
中央診療部門(センター・室)
支援部門(部・室)
患者支援センターのご案内
人間ドックのご案内