「認知症」といってもその症状は多様です。ここで、認知症を知り、適切な対応をするための情報を提供していきます。

家族ができるチェック

親のこんな様子が気になる・・・そんなことはありませんか?
医学的な診断基準ではありませんが、日々の生活での目安にしてください。

□ 同じことを言ったり聞いたりする
□ 物の名前が出てこなくなった
□ 置き忘れやしまい忘れが目立ってきた
□ 以前はあった関心や興味が失われた
□ だらしなくなった
□ 日課をしなくなった
□ 時間や場所の感覚が不確かになった
□ 慣れた場所で道に迷った
□ 財布などを盗まれたという
□ ささいなことで怒りっぽくなった
□ 蛇口・ガス栓の閉め忘れ、火の用心ができなくなった
□ 複雑なテレビドラマが理解できない
□ 夜中に急に起きだして騒いだ

【出典】国立長寿医療研究センター もの忘れセンター家族教室テキストより

上記で3つ以上当てはまった方はまず相談を!
認知症の診断には医療機関での受診が必要です。
少しでもおかしいと思うことがあれば、早めにかかりつけ医に相談しましょう。

■より詳しく知りたい方は、下記をご覧ください。
認知症・MCI(軽度認知症)早期発見チェックリスト
https://info.ninchisho.net/mci_check
エーザイe-65net物忘れチェックリスト
http://sodan.e-65.net/check/family.html

PAGE TOP