当院で入院加療をお受けになった患者様へのお知らせ

杏林大学医学部麻酔科学教室では以下の研究を行っております。
これらの研究では、皆様が杏林大学病院で診察・治療を受けた際の検査結果や治療経過を
使用致します。

個人情報保護には十分に配慮しておりますので個人が特定されることは決してありませんが、
データの使用にご同意されない場合は、大変お手数ではございますがご連絡いただきますよう
お願いいたします。
これらの研究は当院の倫理委員会の審査を受け、承認を得ております。

 

「CO2センサーを用いた呼吸回数測定の有用性の検討」について

 

「新型コロナウイルス感染後の外科治療の至適時期を調査する国際的多施設共同前向きコホート研究(CovidSurg-Week)」について

 

「COVID-19感染患者治療の疫学的調査」について

 

杏林大学医学部付属病院における「経鼻高流量酸素療法導入が間質性肺炎に対する治療に与えた影響」の実態調査について

 

杏林大学医学部付属病院における「心臓血管外科術後患者での経鼻高流量酸素療法導入・離脱条件の調査」について

 

パルスオキシメーターの低酸素血症検出精度の検討(後ろ向き比較調査)について

 

杏林大学医学部付属病院における経鼻高流量酸素療法の実態調査について

 

「人工呼吸関連肺炎(VAP)サーベイランスの検証」に関する研究

 

集中治療室重症症例登録に関するおしらせ

 

「具体例を付記したASA分類の有用性」に関する研究

 

呼吸サポートチームによる呼吸回数の重要性に関する啓発活動とその測定調査

 

「周術期リスクスコアの有用性」に関する研究

 

「集中治療域、救命救急領域における抗菌薬使用状況調査(多施設共同研究)」について

 

「輪状甲状間膜穿刺キットの改良」に関する研究について

 

 

このページの内容に関する問い合わせ先

杏林大学医学部麻酔科学教室 准教授 森山 潔

〒181-8611 東京都三鷹市新川6-20-2  TEL. 0422-47-5511  FAX. 0422-43-1504