電話0422-47-5511

  1. トップページ
  2. 診療科・部門紹介
  3. リウマチ膠原病内科

リウマチ膠原病内科

概要・特色

診療科概要

関節リウマチ、全身性エリテマトーデス、全身性強皮症、ベーチェット病、シェーグレン症候群、大動脈炎症候群、血管炎症候群などリウマチ膠原病疾患を、整形外科、皮膚科と連携しながら総合的に診療し治療します。また腎臓内科も当科が兼務しているので緊密な関係にあります。

平成27年度 病院年報(診療活動報告書)

取り扱っている主な疾患

理念

膠原病の患者さんの立場に立って温かい心の通う医療を提供する。

基本方針

  1. 患者さん中心の医療
  2. 人間性豊かな質の高い医師の育成
  3. 地域医療への貢献

目標

基本方針に添った治療を行う。最新の知識を習得する。

特色

リウマチ膠原病を専門とする内科の医師が、血液、整形外科、皮膚科の医師を協力して診察にあたります。それぞれの医師は、各々の学会の指導医、認定医の資格を有しています。

内科
外科
内科・外科以外の診療科
中央診療部門(センター・室)
支援部門(部・室)
患者支援センターのご案内
人間ドックのご案内