杏林大学医学部付属病院KYORIN UNIVERSITY HOSPITAL(日本医療機能評価機構認定) 181-8611東京都三鷹市新川6-20-2,TEL:0422-47-5511
google

 お知らせ

| TOP | HOME | 看護部概要 | 教育支援体制 | 部署紹介 | 新人看護職員 | 専門・認定看護師 | メッセージ | Information |
集中ケア認定看護師教育課程

【平成28年度 集中ケア認定看護師教育課程 入学選抜試験 合格発表】

以下をクリックし、指定されたパスワードを入れて閲覧してください。
合格発表


認定看護師とは

認定看護師は、高度化し専門分化が進む医療の現場において、水準の高い看護を実践できると認められた看護師です。「認定看護分野」ごとに日本看護協会が認定しています。

教育理念

杏林学園の建学の理念である「真・善・美」の探究を基に、高度な看護実践の社会的ニーズに対応できる看護職者を育成し、地域の保健医療の向上に貢献することです。

教育目的

クリティカルケア領域において、熟練した看護技術と知識を用いて看護実践ができ、他の看護職者のケア技術の向上に資する看護職者を育成します。

杏林大学病院 集中ケア認定看護師教育課程の特徴

臨床で活躍している専門・認定看護師を講師陣に多く採用 杏林大学医学部付属病院は、専門看護師・認定看護師在籍数が全国でもトップクラスです。この専門看護師・認定看護師を講師陣に多く採用することで、より実践に則した教育を行っています。そして、臨床現場と認定看護師教育課程が一体となり、ユニフィケーションを図っています。また講師陣は、それぞれの領域に精通した著名な講師を招聘しています。質の高い教育を実現することで、卒業後の認定審査合格率は常に高い実績を残しています。

シミュレーションラボを使用した演習を強化 杏林大学医学部付属病院には、各種シミュレーターが完備されたシミュレーションラボがあります。このラボを使用し、集中ケア認定看護師の特化技術の一つであるフィジカルアセスメントの演習を強化しています。カリキュラムは認定看護師教育基準カリキュラムに則っていますが、高度な看護実践が習得できるよう、演習時間数を増やしています。そして看護実践に根拠性を持たせることを主眼に置いたカリキュラム構成にしています。

充実した図書館を利用でき、院内外で文献検索が可能 医学部付属病院であり図書館も充実しています。研修期間中は、図書館使用のIDが貸与されます。図書館自体は22時まで使用可能です。また院外からもメディカルオンラインや電子ジャーナル、医中誌Webなどが常時利用でき、文献検索、文献講読がいつでも、どこでも可能です。

卒業後もブラッシュアップを目的として研修会を毎年開催 認定看護師として卒業後もブラッシュアップできる環境を提供しています。毎年卒業生を対象とし、フォローアップ研修を開催しています。卒業生が主体的に取り組めるような研修内容とし、その時々にあったテーマで外部講師を招聘し講演していただいています。また卒業生が活動内容を報告し、テーマに沿ったグループディスカッションなども行っています。

教育内容・授業時間数


卒業生の声

○第6期生 藤田保健衛生大学病院 救命ICU 神戸美樹

 私は看護師として10年目を迎えようとしていたとき、患者・家族へ正しい知識と技術をもって看護実践できているのかと疑問をもつようになり、集中ケア認定看護師を目指すことを決心しました。
 杏林大学病院では、認定看護師として臨床で働いている方からの講義が多く、どの講義も私が受験前に抱いていた疑問を解決していく魅力的なものでした。また教員は、常に私たち研修生に的確なアドバイスをくださり、認定看護師として大切なことを学ぶことができました。卒業した現在でも入学して本当に良かったと感じています。教育課程に入学することで、看護師としてかけがえのない時間を過ごすことができると思います。

○第6期生 茨城西南医療センター病院 救命センターICU 青木さおり

 私が集中ケア認定看護師を志した理由は、ICU在室中から患者のQOLを意識した看護がしたい、患者のアウトカムを良くするためにもっと看護師としてできることはないかという思いからでした。
 教育課程では、クリティカルケアに関する知識や看護技術だけではなく、集中ケア認定看護師として必要とされるリーダーシップなどについても学び、自分に足りないところを認識することができました。教育課程で使用したハンドアウトや資料、自分でまとめたノートは今でも見返すことが多く、とても役に立っています。
 また一緒に学び7ヶ月間の時間を共にしたクラスメイトと出会えたことは私にとって一生の宝物になりました。教育課程で学ぶ時間はとても短いですが、得られるものはとても多く自分の財産となっています。

[ 授業風景 ]


         

 




【当教育課程Facebookページを制作しました】



 








Base template by WEB MAGIC.   Copyright(c)2012 Kyorin University Hospital. All rights reserved.