1. 杏林大学トップ
  2. 研究・社会活動
  3. 講演会・イベント案内
  4. 公開講演会・公開講座
  5. 睡眠と健康

公開講演会・公開講座

秋の夜長の睡眠法



杏林大学医学部 教授
古賀 良彦
(専門:精神神経科学)

 

日  時:平成27年9月5日(土)13:30−15:00
開  場:13:15
会  場:羽村市生涯学習センターゆとろぎ
     レセプションホール
定  員: 170名
申込方法:8/16(日)から下記窓口/電話による申込みを受付けます。
会場問い合わせ・申込:羽村市生涯学習センターゆとろぎ
TEL:042-570-0707(月休)



    ○講演概要
     人は人生の3分の1の時間を眠って過ごしているというのに、睡眠のことを少しも大事に考えていません。秋になると、つい夜更かしをしてしまい、生活のリズムを乱してしまうことも少なくありません。実は、そのことがうつ病が生じるきっかけになることもあるのです。
     心と体の健康を維持増進させるための上手な睡眠法を紹介します。さらに、もし不眠になってしまった時の医者への相談の仕方や対処法についても、具体的にお教えします。
     素敵な睡眠をとることで、毎日の暮らしを楽しく充実したものにするお手伝いをしたいと思っています。


    ○講師略歴
    【職歴】
    1976年 杏林大学医学部精神神経科学教室
    1990年 同 助教授
    1999年 同 教授

     
    【学歴】
    1971年 慶應義塾大学卒業

    >>医学部教員紹介ページ

    >>ドクター紹介ページ


    入場無料・申し込み不要
    直接会場へお越しください

    問い合わせ 杏林大学 広報・企画調査室 tel.0422-44-0611




杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動