杏林大学について | 杏林大学

杏林大学について

杏林大学の建学の精神は
「眞善美の探究」です。

「眞善美の探究」を通じて、優れた人格を持ち、
人のために尽くすことの出来る国際的な人材を育成することが、本学の教育理念です。

「眞」真実・真理を究めるための学問をすること。真実・真理に対して謙虚であるとともに、自ら進んで学び、研究することを意味します。
「善」倫理観を持ったよき人間性・人格を形成すること。他人に対してやさしく、思いやる心を持った人格を自ら築き、人のために尽くすことです。
「美」真理に対し謙虚に学び、人を尊重し、自らの身を持するのに厳しくあれば、自然に風格のある人?に成長していくことを意味しています。

理事長挨拶

「眞善美の探究」のもと、人の役に立つ人材を輩出しています

 杏林大学は建学の精神である「眞善美の探究」のもと、学問を通じて教養を深め、他人を思いやる温かい心を持つ、個性溢れる人材を多数輩出してまいりました。また、医学部付属病院は、多摩全域において唯一の大学病院本院として、高度専門医療と救急医療の両立を図り、良き医療を提供する使命を担っております。私共は、これからも教育、研究、診療を通じて、社会に必要とされ、人の役に立つ人材育成に力を注ぐ所存です。

We produce people who are useful to others in “Pursuit of Truth, Goodness, and Beauty”

Kyorin University has produced many unique individuals who have cultivated a warm considerate heart for others and acquired culture through education based on our founding spirit, “Pursuit of Truth, Goodness, and Beauty.” Kyorin University Hospital is the only main hospital in the Tama area of western Tokyo, and takes on the mission of providing quality medical care around the two axes of highly specialized medical care and emergency medical care. Through education, research, and medical care, we will continue to concentrate our efforts on developing human resources that are needed by society and useful to people.

杏林学園理事長 松田 剛明
Professor and Chairman of the Board of Trustees of Kyorin University
Takeaki Matsuda, M.D., Ph. D.

経歴

1993年 東京慈恵会医科大学医学部卒業
1999年 東京大学大学院医学系研究科博士課程修了
1999年 ハーバード大学ブリガムアンドウィメンズ病院研究員
2000年 コーネル大学ニューヨークプレスビティリアン病院 研究員
2002年 杏林大学医学部救急医学教室着任
2009年 杏林学園副理事長
2011年 杏林大学医学部教授
2022年 4月 杏林学園理事長

専門分野は重症感染症、敗血症性ショックの病態生理の免疫反応、北米型ER(Emergency Room)の管理・運営

救急科専門医 救急科指導医 東京消防庁消防学校参与 公益財団法人三鷹国際交流協会理事長

学長挨拶

すぐれた人材を育成し、広く人類の福祉に貢献していきます

 本学は、建学の精神である「眞善美の探究」に基づき、「崇高な人類愛と高度の科学精神を基盤とするすぐれた人材の育成を目的とし、もって広く人類の福祉に貢献する」ことをその使命として掲げ、医学部、保健学部、総合政策学部、外国語学部の四学部を擁する総合大学としての地位を確立して参りました。今後とも、この使命の達成に向けて、時代とともに変わりゆく社会の要請に謙虚に耳を傾けつつ、建学の精神のもと、「大学」の本来あるべき姿を追求していきます。

We cultivate talented people and contribute broadly to the welfare of humanity

Kyorin University’s founding spirit forms the basis of our mission to “Cultivate talented people with a noble love for humanity and a highly scientific mind toward contributing broadly to the welfare of humanity.” As a university with four faculties, we will continue aspiring to our mission while tuning into the changing needs of society and pursuing the fundamental ideals of a university.

杏林大学学長 渡邊 卓
President of Kyorin University
Takashi Watanabe, M.D., Ph. D.

経歴

1978年 東京大学医学部医学科卒業
1978年 東大病院、日本赤十字社医療センター、国立がんセンター中央病院などで勤務
1987年 ロンドン大学ユニバーシティカレッジ客員研究員
1991年 杏林大学医学部臨床病理学教室着任
2001年 杏林大学医学部教授、付属病院臨床検査部長
2014年 杏林大学医学部長、医学研究科長
2022年 4月 杏林大学学長

専門分野は臨床検査医学、神経発生学

脳神経外科専門医 臨床検査専門医

「医」を起点に広がり、
続く、杏林の学び。

大学紹介

情報公開・取り組み

大学概要・基礎データ
経営・財務情報
杏林大学の取り組み