大学ホーム>ニュース&イベント>【お知らせ】 日本中国語通訳翻訳者養成シンポジウムのご案内

【お知らせ】 日本中国語通訳翻訳者養成シンポジウムのご案内

杏林大学教授
日本中国語通訳翻訳研究会代表
塚本 慶一


「日本中国語通訳翻訳研究会・第1回大会」として標記シンポジウムを開催します。
 本研究会は、日本語—中国語間の通訳・翻訳の理論と実践および教育に関する科学的・多面的研究を促進するとともに、この分野の社会的理解の増進に寄与することを目的としています。
 私はこの分野で過去35年余に渡って、実務に、また後進の育成に携わってまいりました。本年4月からの杏林大学大学院での関連講座開設に引続いて、このたびの研究会の立ち上げを新たなスタートにして、今後ともこの分野のレベルアップにいっそう尽力したいと思っております。ここにご案内申し上げます。

  日 時   2007年7月28日(土)  
  会 場   杏林大学八王子キャンパス  D棟201教室 
  会議日程
       13:00   受付開始
       13:30   シンポジウム
             「日本と中国における通訳者・翻訳者養成の現状及びその将来」 
             1、開会挨拶    長澤俊彦 (杏林大学学長)
             2、来賓挨拶
             3、パネルディスカッション
               パネリスト: 塚本慶一 (杏林大学教授)
                      呉小璀  (北京語言大学教授)
                      徐 瓊 (北京外国語大学副教授)
                      周 莉  (北京第二外国語学院大学副教授)
                      藤井達也 (高等学校中国語研究会代表幹事)
                 ほか
       15:00   懇親会(学内レストラン「ガーデン丘」にて立食形式、参加費1000円)
       16:30   終了

  参加予定者:
        ・北京語言大学、北京外国語大学、北京第二外国語大学からのゲストパネリスト。
        ・出版およびメディア各社、教育関連機関の関係者
        ・日本の各大学の通訳関連講座および高等学校中国語研究会の会員校の担当教員
        ・フリーランサー(通訳者、翻訳者)
        ・その他

 参加ご希望のかたは、お手数ですが、7月21日までに、ご氏名、連絡先、所属、をEメールにて担当(宮首 zhang-hong@kyorin-u.ac.jp)までお知らせ下さい。

 当日は、八王子駅からのシャトルバスを運行しています。詳細は、下記のページをご覧下さい。
 http://www.kyorin-u.ac.jp/univ/center/nyugaku/exam/open/open.html

2007.07.02

このページのトップへ