大学ホーム>ニュース&イベント>オックスフォーフォード便り 9/2

第16回
オックスフォード最後の日曜日

外国語学部英語学科講師 倉林秀男

昨晩のパーティで学生も疲れているのかと思ったらそうでもないようで、ぐったりしていたのは私だけだったのかもしれません。のんびりと休日の朝を迎え、ブランチを食べ、テレビで大阪で開催されている世界陸上の中継を見たりと過ごしていました。
午後は、街に出てコーヒーを飲みにカフェに入ると学生と出会いました。話しを聞くと、元気に午前中からミュージアムに行ったり、まだ入ったことのないお店に行ったりしていたそうです。
また、街の中心の通りを歩いていると、ショッピング帰りの学生たちにも出会いました。ショッピングモール内にあるプライマークという大規模な衣料品店(日本で言えばユニクロのような感じのお店です)で多くの学生はこちらで流行っているような服などを買っています。
私は、数名の学生たちと夕飯を外で食べることになっていたのですが、昨晩のパーティで日本食を食べてから、突然日本食が恋しくなったようなので、私の滞在先でご飯を食べることに。
メニューはご飯、大根おろしを乗せ醤油をかけたハンバーグ、エビマヨネーズ、焼鮭、カツ、サラダを食べました。
この日は、友人同士でアイススケートに行ったり、ステイ先のファミリーと一緒にロンドン近郊まで買い物に行ったり、オックスフォード観光をしたりしてそれぞれがオックスフォードでの最後の日曜日を過ごしておりました。