大学ホーム>ニュース&イベント>【トピックス】 女子バレーボール部6部昇格

【トピックス】 女子バレーボール部6部昇格

 杏林大学女子バレーボール部は、9月16、24、29日に行われた関東大学バレーボール秋季リーグ戦において、 7戦全勝で優勝し6部へ昇格することになりました。女子バレーボール部はこの2年間で2位、優勝、2位、優勝と好成績を収め、10部から4季連続昇格を果たしました。

 今季のリーグ戦は部員9名(うち1年生4名)と少数の若いチームながら、山川佳高(本学職員)、肆矢崇博(社会科学部卒)両コーチの指導のもと夏合宿で着実に力を付け、厳しいリーグ戦を乗り越え、最終日の横浜国立大学との優勝を賭けた試合を2-1のフルセットの末、勝利しました。6部では厳しい戦いが予想されますが、勝利を目指しOB・OGの支援のもと部員一丸となって練習に励んでいます。

 御声援よろしくお願い致します。


(女子バレーボール部監督、保健学部 田村高志)


2007.12.1
 

このページのトップへ