大学ホーム>ニュース&イベント>【お知らせ】 セミナー「どんどんおもしろくなる解剖学」開催します

セミナーシリーズ 第28回 開催のお知らせ

 

「どんどんおもしろくなる解剖学・
           細胞生物学研究」

講師 バート・メンコ先生
   (米国Northwestern大学 神経生物学・生理学 学科)

 

開催日 2008年2月18日(月)− 20日(水)
場所  杏林大学八王子キャパス保健学部 看護棟4階 中会議室
*どなたでも参加できます。

2月18日(月) 14:00−15:30 セミナー1
  「電子顕微鏡技術の嗅覚研究への応用」
2月19日(火) 14:00−15:30 セミナー2
   「嗅粘膜の発生についての形態学的研究」
2月20日(水) 10:30−12:00 セミナー3
    「鼻腔化学受容膜におけるトランスダクション関連分子の局在」
ディスカッサントをお招き致します。
(18日)名古屋大学 エコトピア科学研究所 教授 臼倉治郎 博士
(18−20日)北海道医療大学 歯学部 准教授 鈴木裕子 博士

*初学者にも分かりやすいお話をお願いしています。(通訳あり)

主催:研究プロジェクト「どんどんおもしろくなる解剖学・細胞生物学研究」セミナー
(代表:高見茂、平成19年度日本私立学校振興・共催事業団私立大学等経常費補助金特別補助 教育・学習方法等改善支援経費による)

連絡・お問合せは 解剖・細胞生物学研究セミナー
         mail don@kyorin-u.ac.jp(担当:長谷川)


2008.02.03 
このページのトップへ