大学ホーム>ニュース&イベント>【トピックス】 マックミラン教授 翻訳家協会特別賞受賞

外国語学部 ピーター マックミラン教授
日本翻訳家協会特別賞を受賞

 

外国語学部応用コミュニケーション学科のピーター マックミラン教授(文学、詩、美学、翻訳)による百人一首の訳書“One Hundred Poets, One Poem Each: A Translation of the Ogura Hyakunin Isshu”が、第45回日本翻訳文化賞の特別賞に選ばれ、この表彰式が10月24日(金)、東京都千代田区の学士会館で行われました。

日本翻訳文化賞は日本翻訳家協会が、異文化との交流と諸外国との相互理解を深めることに貢献したすぐれた翻訳作品に対して授与するもので、これまでに『シェークスピア全集・全15巻』(福田恒存訳)、『雪国』『源氏物語』(E・サイデンステッカー訳)、『指輪物語・全6巻』(J・R・R・トールキン著 瀬田貞二訳)など日本や世界の文学を代表する数々の作品が受賞しています。

マックミラン教授
“One Hundred Poets, One Poem Each: A Translation of the OguraHyakunin Isshu”

2008.5 サントリー文化財団 2007年度海外出版助成対象作品
2008.6 日米友好基金 日本文学翻訳賞受賞
 

2008.10.28
このページのトップへ